映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

コールドケース S6#2 「教師」 “True Calling”

Cold Case [DVD] [Import]
オフィシャルブログより

1991年6月某日。
マサチューセッツ州にある名門ハーバード大学を、優等生の女子学生ローラが卒業した。
弁護士の父親デヴィッドは、ローラに卒業祝いとして4WD車をプレセントするが、ローラは上級社会で成功するより、貧しい人々が住む地域で教育を手伝うNPOティーチ・フォー・アメリカ(Teach For America)》に参加するつもりだった。
そんなローラはペンシルヴァニア州フィラデルフィアの高校に赴任するが、同校の荒廃は彼女の予想を上回る。
そんなローラは11月、高校の駐車場で何者かに射殺された……。

 


以下ねたばれあり








家族で録画していたものを見たのだが似たパターンのものが多いので、あまり驚きなく終わってしまった…。
家族は、私の予想が全部当たったので、凄い凄いと驚いてくれたけれど。


基本パターン


熱血教師(行方不明または殺害)

同僚教師
熱血教師を冷めた目で見る先生(怪しそうでいて、絶対犯人ではない。)
熱血教師を優しく見守る先生(弱みを知られ、殺すパターン多し。)

生徒達
熱血教師を尊敬する生徒達(→憧れ転じて恨みを持つパターンもあり。)熱血教師に反発する生徒達(→怪しいが、実は先生に励まされ、更生したというパターン多し。)


今回はキャスティングがばっちり基本パターンに重なったために絶対に彼が犯人!と言いきっていた。
だから…、あまり面白くなかった…。
良い先生は、何故薄命?