映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブラックハット BLACKHAT (2015)

ブラックハット(字幕版)

悪質なハッカーによって、香港の原発メルトダウン寸前の水蒸気爆発が起こる。

次にハッカーは、アメリカの株式市場を狙い、大豆の暴沸が起こる。

米FBIと中国の合同捜査チームは、事件解決のために、服役中の天才プログラマー

ニコラス・ハサウェイに協力を要請する。

 

以下ネタバレあり

 

 

 2009年~2010年に、コンピュータ・ワーム”スタックスネット”が、イランの

核施設を攻撃した事件からヒントを得て作った作品。

Canonサイバーセキュリティ情報局

事件や、スタックスネットに関してわかりやすく解説されています。

 

 

BLACKHATとは

悪意をもってコンピューターやネットワークへの攻撃を行うハッカー

 

 

【映画ロケーション】

 

ニコラス(ニック)・ハサウエィとチェン・リエンが向かった店。

:Ham Ji Park ロサンゼルスの韓国料理店

 

香港にて車から降りるシーン:Pak Hoi St.

 

 カサールがブルートゥースを利用し、指示を出していた場所

:油麻地社区中心休憩花園

 

兄の車が爆破され、追ってきたFBIの2人もカサールらに銃殺され

ハサウェイらが逃げ込んだ地下鉄の駅:Quarry Bay Station 鰂魚涌站

 

ラストの待ち合わせのシーン:Taman Lapangan Banteng(公園)

 

 

 

Jason Butler Harnerが、George Reinker役で登場し、喜んだのもつかの間

登場シーンが少なくて、ガッカリ。

メガネが似合うイケオジなのだが、何かしでかしそうな雰囲気がある俳優さん。

悪役か?と思ったら、あっさりとした脇役だった。

 

 

(感想)

Netflixでお勧めされていたので鑑賞。2015年の作品だった。

 

服役中の天才プログラマーvsブラックハット、という設定は面白い。

しかし中盤で、仲間のチェン・ダーワイ大尉やFBI捜査官らが殺害され

2人だけで悪人と対峙しようとしてから、何となく説得力が欠けた。

 

サイバーテロ集団のドンが、魅力的でなかったのが残念。

外見も内面も、もう少しワルさが欲しかった。

 

6.5/10点 マイケル・マン監督だからと、期待しすぎた…。