映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ドント・ルック・アップ Don't Look Up (2021)

New Trailer and Key Art for Netflix's Don't Look Up

Wikipediaよりあらすじ抜粋

2人の天文学者が、ある日彗星を発見する。軌道計算の結果、彗星は確実に地球に衝突し、恐竜絶滅と同等以上の破壊をもたらすことがわかったため、人類に警告するために、米国大統領への直訴や、各種メディアに出演して危機を訴えていくが…。

 

以下、ネタバレ注意

 

 

 

彗星衝突

映画の彗星は、Chicxulub crate(チクシュルーブ・クレーター)に匹敵する大きさ

だと説明されていました。

恐竜が絶滅した原因と言われている小惑星で、映画でも語られていましたが

衝突時のエネルギーは、広島の原爆の約10億倍、衝突地点の地震の規模は、

マグニチュード11以上、津波は高さ約300メートルと推定されているそうです。

 

 

タイトルに関するトリビア

Don't Look Now: Selected Stories of Daphne du Maurier (New York Review Books Classics)

映画のタイトルは、1973年に映画化(邦題「赤い影」)されたダフニ・デュ・

モーリエの短編「いまは見てはだめ」”Don't Look Now”、からヒントを得たと

言われています。

作品の内容は、別物です。(オカルト系のサスペンス・スリラー作品)

 

 

オスカー俳優多数の豪華出演者

作品には5人のオスカー俳優である、レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・

ローレンス、ケイト・ブランシェットメリル・ストリープ、マーク・ライアンス

が出演。ディザスター作品は、あまり好きではないですが、この5人が出演して

いると知り、慌てて観ました。

他にも、ティモシー・シャラメジョナ・ヒルなど、アカデミー賞にノミネート

された名優たちが登場しています。

 

 

アリアナ・グランデが劇中歌を

ポップスターのライリー・ビーナ役で、アリアナ・グランデが登場。

DJ Chello役のキッド・カディと共に、”Just Look Up”を歌うシーンがこちら。

 

 

【ドラマ・ロケーション】

 

ミンディ博士、ケイト、オグルソープ博士が入った店“BOJO MAMBO”

実際は、Howl at the Moon Boston

BOJO MAMBOのロゴが、ババ・ガンプ(BUBBA GUMP)のロゴに似ている。

 

暴動が起こりケイトが連行されるシーン:ボストンのバッテリーマーチSt

 

大統領が緊急放送をするシーン:Battleship Cove

出演者が船に乗り込む写真掲載:Daily Mail Online(英語)

 

 

※ラスト・ネタバレ注意

 

 

映画は、パニック・ディザスター+ブラック・コメディ作品。

かつて恐竜が全滅した原因になった小惑星と同じぐらいの彗星が、地球に向かって

いるのをアメリカ人大学院生が発見するも、おバカで自己中な女性大統領+

大統領の支援者で金儲け優先のIT長者が計画した作戦が大失敗し、地球上の生物が

滅亡するといった内容。

彗星衝突前、大統領やIT長者らは、ちゃっかりと冷凍睡眠状態で、地球に似た

環境を求め旅する探査船に乗りこんでいた。

なんとその船は、22740年後に、とある星に到着。

冷凍ポッドから目覚めた人々は、全裸で下船するが、その星の生物に食べられて

しまう…。

更に、最後の最後で、大統領のバカ息子が地球で生き残っている…というオチ。

 

 

ポイントは

・国のトップが、彗星追突を重要視しない。

・真実を伝えるため、TVに出演するが、信じてもらえない。

・大統領は、支持率を求め、支援者第一。

・IT長者は、金儲け第一。

・最後は、愛する家族や仲間と共に。

・富裕層(2000人)は、宇宙船に乗り込む。

 

 

テレビ番組に出演するも、茶化され、まともに話を聞いてもらえないことに

カッとなったケイトは、大激怒。

頭のオカシイ人物として大炎上してしまう。

番組で、何一つ上手く説明出来なかった教授だが、何故かセクシー天文学者

などともてはやされる事態に。

美人女性キャスターに迫られ、不倫まで!

最後も、ケイトは両親に家に戻ることを拒まれるが、

教授は妻に謝罪し、家に入ることを許され、家族と最後の時をむかえられていた。

ケイト、可哀そうすぎる!と怒っていた私だが、

ティモシー・シャラメと一緒なら何より幸せだよね、と納得する。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Timothée Chalamet(@tchalamet)がシェアした投稿

ヨレヨレな服を着ても、美がにじみ出る男よ。