映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

クラリス  S1 #8  生きた証し CLARICE Add-a-Bead

Clarice: Season One [DVD]

WOWOWよりあらすじ抜粋

クレンドラーに隠れ、ハドリンを調べるクラリスたち。検事補に協力を求めに行くと、ハドリンのことで話があると連絡してきた医学留学生カロリーナ・サヴィッチが自殺したと聞かされる。彼女の所持品を確認するが、結婚指輪が見つからずクラリスは疑問に感じる。一方アーデリアはコディとボビーの事件を解決し、応募したDNA特捜班の構想も認められて喜ぶ。だが、特捜班のメンバーに抜擢されたのはエディだった……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

(あらすじ)ネタバレ注意

 

カロリーナ・サヴィッチ

大手製薬会社に関する情報があると検事補のもとに来た女性。

NPOグローバル・ヘルス・ホライズンズの留学生。

その後、自殺。

遺留品:ガムの包み紙にヘブライ語メモ。⇒銀行の支店コード

貸金庫:胎児のエコー写真=妊娠⇒他の告発者達と同様、胎児に異常が発見される。

 

DNA特捜班

アーデリアがアイデアを出したDNA特捜班が、アーデリア無しで

立ち上がることを知る。

特捜班を指揮する同期男性に僕の右腕になってほしいと言われ、

静かに憤るアーデリア。

その夜、断っていたブラック連合に参加をすることに。

 

クレンドラーの告白

クレンドラーは、ひと気のない場所にVICAPの仲間を集める。

弁護士ハドリンに、脅迫されていることを告白。

司法長官でさえも、現時点では信用できないと説明。

DNA鑑定で、ウッドヘヴン療養センターの男が、ハドリンだと判定される。

ハドリンを泳がせ、極秘での捜査がスタート。

~つづく~

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Michael Cudlitz(@cudlitz)がシェアした投稿

 

 

シーズン1で、悪徳製薬会社を追い詰めることは出来るのか?

それとも、シーズン2へと続いていくのか?

ハドリンを捕まえても、結局、トカゲの尻尾切りになるのでは?

製薬会社の不正を暴くため、新たな関係者が出てくるのだろう。

VICAPの中に、裏切り者がいないことを祈るばかり。

 

クレンドラーの離婚(親権問題)は、どう解決するのか?

この流れだと、親権は妻側になるだろうなという予感。

親権は取れなくても、これで良かった…というオチになってほしい。