映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

Dirty Sexy Money 第1話「ダーリング家の秘密」 Pilot

Dirty Sexy Money: Season One (3pc)

番組オフィシャルサイトより

ニックはチャリティ活動に熱心で善良な弁護士。同じく弁護士の父ダッチは、ニックが幼い頃からニューヨーク市で一番の大富豪ダーリング家の代理人を務めていた。トラブルの多いダーリング家の仕事をすることで自分の家族を顧みなかったダッチは、妻に離婚され一人で息子ニックを育ててきた。そんな父やダーリング家を嫌っていたニックだったが、父が飛行機事故で突然死亡。ダーリング家の主人トリップに罰当たりなほど高い報酬と共に、自分がサポートする慈善事業への寄付もオファーされたニックは、ダーリング家の弁護士を引き継ぐことにする。

☆ダーリング家の家族構成☆オフィシャルサイトより

帝国を築き上げたトリップ(ドナルド・サザーランド)。

ダーリング・エンタープライジズの社長で、

経済界や政界には絶大な影響力を持つ。

気品あふれる貴婦人レティシア

マンハッタンの社交界では知らない人間は居ないぐらい顔が広い。

ニック父と付き合っていたのか?

ダーリング家の長男パトリック(ウィリアム・ボールドウィン)。

ニューヨーク州検察局の検事総長。

父親の勧めもあって、上院議員選挙への出馬を目指している。

妻エレンとの間に子供2人(娘マルゴと息子ロバート)。

実はカルメリータという男性から女性へと性転換した愛人が居る。

ダーリング家の長女カレン

ダーリング家による非営利団体「ダーリング・ファミリー財団」を

運営している。

3回の離婚歴を持つ。4度目の結婚をすべく、フレディ・メイソン

というプロゴルファーと婚約中。

しかし、カレンはいまだにニックに思いを寄せている。

ダーリング家の次男ブライアン

妻と双子の娘が居る米国聖公会の牧師。

ニックの父親が、ダーリング家に巧妙に取り入ろうとしていたと

考え、ニックを子供時代から今に至るまで憎んでいる。

ダーリング家の次女ジュリエット

何不自由無く甘やかされて育った金持ち一家の末娘に

過ぎないのだが、自分はダーリング家令嬢という存在以上の

ものだということを証明したくて仕方がない。

双子の三男のジェレミーとは非常に仲が良い。

ダーリング家の末息子ジェレミー

ジュリエットの双子の弟。20代無職。

一族の中で一番の浪費家で、トラブルに巻き込まれることも多い。

ダーリング家の子供たちの中で、父親に対する劣等感が一番強く

父親が自分のことを最も不出来な人間だと考えているのでは

ないかと思い悩んでいる。

彼らとは関わらないと思っていたが、法外な報酬で一度は

弁護士の仕事をうけることにしたニック。

しかし、お騒がせな一家に振り回され、1日で辞めようと決める。

しかし、カレンに呼び出され、ブライアンが

飛行機の整備士に法外な金額を支払って

いたことをニックに告げる。

また、ニックの父親が意図的に爆破された形跡があると

FBIから知らされたニックは、このダーリング家の中に

父親を殺した犯人がいるかもしれないと考え、仕事を

続けることにする。

ここまでが第1話。

トラップ一家かはたまたヒルトン姉妹かというような感じ。

古くはケネディ家などもモデルなのでしょう。

NYに住む世界でも指折りのお金持ちのドタバタ劇プラス、

主人公の父を殺した犯人を見つけていくというサスペンスな

面もあったりと、なかなか見ごたえあります。

次女ジュリエットは、きっとパリス・ヒルトンあたりが

モデルなのだろうなーという感じ。

長男パトリック役のウィリアム・ボールドウィンは、

兄同様恰幅が良くなってきて、政治家役がぴったりですね。

あの細い目がさらに顔に埋もれて小粒な目になってました。

あのニックパパのブリーフケースの中身は何なのでしょうか?

トリップがそのブリーフケースを意味深に見つめていましたね。

オフィシャルサイトでは、殺しに関与しているという噂もある

らしいことが書かれていました。

やはりトリップがニック父を!?それともお金を渡し、

ニックをずっと嫌っていたブライアン?

ゴージャスな大金持ちの生活を楽しみつつ、推理も楽しめる。

最近では一番面白そうかな?!

アメリカでは本当にこんな人たちがいそうで怖い!!!