映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

オルデンハイム~12の悲劇~ De 12 van Oldenheim #1~ #6

WOWOW公式サイトより抜粋

オランダの小さな町オルデンハイム。夏のある日、ジャーナリストとしてイラクに行っていた女性ペギーが帰省する。ペギーは家族や友人に黙って町を出て以来、久しぶりの帰郷だった。父親ルートは、近所に住む夫婦アーレントとダニエレの娘を車ではね殺してしまってから、酒浸りになっていた。

一方、流星群が夜空を彩った夜、フェルトホーヴェン家の16歳の長女ニーネは親に内緒で恋人リックと湖で密会する。翌朝、娘の姿が見えないことに動揺する両親。続いて別の住民も失踪する事態が。これは失踪が偶然重なったのか、連続殺人事件なのか、それとも超常現象なのか。ペギーは町に残り、ダマーニ刑事とともに真相を追う。

以下ネタバレあり



#1 流星群の夜

オランダのオルデンハイムという小さな町に、イラクからジャーナリストのペギーが帰郷する。

彼女は、家族や友人らに黙って町を出ていたため、家族との再会はぎこちないものだった。

同じ日の夜、フェルトホーヴェン家の長女ニーネは、両親に黙って深夜抜け出し、恋人のリックと湖でデートをしていたが、翌日、自宅に帰る途中で行方不明になったことが判明する。

家族の確執、死亡事故の加害者と被害者側、仮面夫婦、ドラッグ問題、借金問題など、オランダののどかの小さな田舎町だけれど、結構ヘビーな人間模様が。まだ、事情がつかめない人ばかりで、見守るのみ。

#2 黄昏の空

行方不明:ニーナ・フェルトホーヴェン

ニーナの自転車はすぐに見つかるが、消息がつかめない。

国家警察からもダマーニ刑事が派遣されてくる。

ニーネの携帯電話が、ペギーの父親であるルートの自宅で発見され、一緒に薬物が入った袋も。

ルートが疑われるも、証拠が全く見つからない。

ルートは、過去にダニエレとアーレントと娘を事故で殺してしまった過去があり、娘ペギーが出て行ったこともあってか、酒浸りの面倒な住人と思われているようだ。

ただ、こういう曰くつきな登場人物が、犯人だったためしがない。

#3 慟哭の朝

ニーネに続き、プールでダニエレ(事故で娘を亡くしたアーレントの別居中の妻)が失踪。

その後の捜査で、ニーネのPCメールから、アーレントがニーネの母エマと借金に悩むヴァウトとの不倫の噂を流していたことが判明。

また、ニーネの父親フリッツは、薬局を経営するトーマス(ペギーの元恋人)から不正にエクスタシーを購入しており、ニーネはその薬を見つけて、リックと一緒に1錠飲んでいたことがわかる。

ペギーは、ギクシャクした関係だった妹スースと、ようやく和解できたが…。

二人目の失踪者が出るが、プールで失踪したというのに、目撃者がいないという不思議。

失踪者自らが、犯人にある程度ついていかないと…ということは、当たり前だが顔なじみなのだろう。

失踪者同士のつながりはなさそうなのだけれど…。

#4 見えない棘

3人目の失踪者:スース

スースは、セラピストのフィクトール(リックの父)に会いに行こうとした途中に失踪。

ペギーに問い詰められたフィクトールは、ダマーニ刑事にスースとの関係を正直に説明。

また、スーパーでは、フェリックスとマーフィンの子供が一瞬連れ去れるという問題が。

監視カメラで、犯人がすぐに判明するが…。

女性ばかりが失踪するという理由はあるのか?

失踪した3人のつながりがあまりなさそうだが、何か裏でつながっていたのか?

マーフィンとフェリックスは、同性愛カップル。田舎町では、LGBT差別がまだあるということか?

#5 星座の罠

4人目の失踪者:フェリックス(マーフィンのパートナー)

失踪した妹のスースの家で星占いの本を見つけたペギーは、失踪者の星座が星占いの順番通りになっていることに気付く。

ペギーから仮説を聞いたダマーニ刑事も、流星群の夜から失踪事件が始まったことから、星座が事件を解決するカギになるのではと、天体観測が好きなニーネの弟ヘルベンから関連書籍を借りることに。

初回、目立つようにスースの家の棚に星座の本が置かれていたので、気になっていたが、本当に星座になぞらえての事件なのだろうか?強面のダマーニ刑事は、敏腕刑事には見えず、もしやポンコツなのか?と疑い始めている。

#6 落雷の叫び

四人目の失踪者:ヴァウト

警察は、ヴァウトのPCから脅迫状の文面とエマとの写真を発見する。

その後、事件前日にヴァウトは、エマの夫フリッツと街中で喧嘩をしていたことや

事件当日に、ヴァウトのドローンを車で追っていた薬局のトーマスが捜査線上に浮かぶ。

その後、ドローンの動画から、ヴァウトが脅迫していた相手が判明する。

ヴァウトの件は、今までの失踪事件とは別件だった。

エルナスが不憫でならない。

個人的には、牧師が一番犯人顔に見えるのだが、まさかそんなどんでん返しはないだろうと思いたい。

そして、衝撃のラスト!

彼女は逃げてきたのか?それとも???

続きが待ち遠しい。


ロケーション情報

隣接しています。

ドラマ出演者とロケ地をめぐる、という動画。うらやましい!