映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 S2 #12 慈悲の天使 Prodigal Son Sun and Fun

Prodigal Son: The Complete Second Season [Blu-ray]

WOWOW公式より抜粋

マルコムは、キャプショーがマーティンの協力者だったと主張するが、重大犯罪課のメンバーからも連邦保安官のルイスからも相手にされない。捜査から外されたマルコムは、このままではマーティンが射殺される可能性が高いと考え、ジェシカたちの協力のもと彼を捜すことにする。一方、マーティンはキャプショーによってある場所に監禁されていた。マーティンは彼の目を盗んでジェシカに電話をするが、見つかってしまい……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

【ドラマ・ロケーション】

 

キャプショーが、マーティンらを監禁した豪邸

Marshall Field III Main House(ロイド・ハーバー NY)

 

 

今回の主な出来事

・ヴィヴィアン・キャプショー医師は、過去、故意に患者を傷つけたのちに、

 難しい手術を成功させ、何も知らない患者から感謝される、という事件を起こす。

 (英雄症候群か?)⇒病院から追放

・キャプショー医師は、以前、周囲から浮いた存在になり、病院を後にしたと

 話していたことは嘘だった。

・キャプショーを騙し脱獄しようとしたマーティンにキャプショーが背後から

 注射し、車のトランクに入れて別宅へ運び、監禁する。

・マルコムの助言通り、マーティンは1人で逃走する。

 

そして、次回でシリーズ最終回。

どうまとめるのでしょうか?

父と息子は再会し、和解するのか?

それとも、息子が父を逮捕するのか?

息子に事実を話た後、父は再び逃走するのか?

ギルは、ウィットリー家の秘密を知ってしまうのか?(それは無さそう)

 

どうまとめるかが気になります。

終わってしまうのが寂しい。