映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ミディアム3 霊能者アリソン・デュボア 第11話 『善意のウソ』 Apocalypse, Push

Medium

番組オフィシャルブログより

プッシュ警部は男女の2人組が、救急隊員を谷底に突き落とし、救急車で逃走する夢を見る。そして翌朝、実際にフェニックスで事件が起きたのを知り、アリソンに夢の情報を伝える。こうして彼が言ったとおりの場所から隊員の遺体が発見され、プッシュ警部はアリソンに相談するためアリゾナ州にやってくる。彼は何度も事件に関係する夢を見ていたが、実際に起きた内容とは詳細が違っていた。

一方、次女ブリジットが「ドラッグを知る会」に出席し、ジョーが昔ドラッグを使用したときのヴィジョンを見る。娘に「ドラッグを使ったことがあるか」聞かれ、ジョーは「ない」と答えてしまう。ブリジットは父親がウソをついたとショックを受け、すっかり元気をなくす。

病み上がりなので簡単に感想を。

ブッシュ警部、またまた登場!嬉しいです♪

なんとブッシュ警部まで超能力者!?と思いましたが

ひとひねりある結末でした。

でも、あんな夢を見たら、「もしかして私も超能力者?!」なんて

思ってしまうと思います。

ブリジッドのほうもブッシュ警部の活躍で、無事親子仲直り♪

ジョーが興味本位でドラッグをしてしまった時代は、今の時代と

だいぶ違うので、あまり責めるのは可哀想ですよね。

日本でも昔はヒロポン中毒など、今は禁止されている薬物を

普通に売っていて、簡単に中毒になっていたようですね。

恐ろしい!!!