映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

COVERT AFFAIRS S1 #11 複雑な事情 When the Levee Breaks シーズンフィナーレ

オフィシャルサイトより

化学者のサビーン教授が武器商人のアルティガスたちに拉致された。テロリストへ売る化学兵器の開発が目的だ。教授はベンがCIAにいた2年前に、スリランカから香港へ逃がした人物。教授を取り戻したいベンは、CIAの前に姿を現して協力を求め、アルティガス一味がいると思われるスリランカへ向かうことに。しかし、ベンを信用しきれないアーサーの指示で、アニーがベンの見張り役として任務に同行する・・・。

以下ネタバレあり



化学者のサビーン教授が武器商人のアルティガスたちに拉致される。

教授を救出するため、ベン・アーサーはCIAに協力を求めに来た。

アルティガス一味がいると思われるスリランカへ向かうことになるが

アニーがベンの見張り役として同行することになる。

危険な任務を心配したオーギーは、アニーにGPSチップを渡し

身に着けておくよう言い、緊急連絡先のメモを渡してくれた。

スリランカに着いた後、慎重にベンと合流したアニー。

アルティガスから武器を買っているという僧侶Lonestarのもとへ。

教授の居場所の情報を得るが、Lonestarは目の前で毒殺され

アルティガスの手下が迫ってきていた。

アルティガスの手下を撒いた二人は、出会った頃過ごした海辺の家へ。

翌朝、アニーを心配したオーギーから話しを聞いたジェイが現われる。

ベンは、アニーとジェイに黙って、一人でアルティガスと交渉し

教授を救出しようとしていた。

海辺の家で貝殻のブレスレットを取り間違えたベンが、アニーの

GPSチップのついたほうを持っていったため、

ベンの現在地を知ったアニーたちは、現場へ向かう。

アルティガスから大金を受け取り、教授を引き渡されたベン。

アニーは裏切りか?とショックを受けるが、アルティガスと銃撃戦になり

ベンとアニーとジェイ3人で敵を倒し、ヘリで脱出しようとした瞬間

ベンが撃たれてしまう。

ベンを抱きかかえるアニー。

ベンは助かるのか?それとも?

シーズン2へ続く


今回もタイトルは、有名な歌からとられています。

レッド・ツェッペリンの“When The Levee Breaks”。

♪Sorry, but I can't take you there

ごめん、君は連れて行けないんだ。

歌詞とベンの気持ちがクロスしているよう。


シーズン2をそのまま続けて放送は無いようで

次週の同じ時間にはCSI;NYが放送予定です。

放送は、半年後ぐらいになるのかな?

レンタルショップで借りてしまいそう!