映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CASTLE S3 第22話 「 ロサンゼルス大捜査線 (TO LOVE AND DIE IN L.A.) 」

オフィシャルサイトより

元刑事のマイク・ロイスが射殺される。彼はベケットを警官に育てた恩人だったが、盗難を働こうとしベケットに逮捕されていた。ロイスはその後、LAに住んでいた。ベケットは事件を解決すべく、警部の命令に背いてLAへ…。勝手について来たキャッスルと捜査を進めていると、LA市警に捕まってしまう。そしてロイスを撃った弾を調べたところ、それはなんと溶ける銃弾だった。

以下ネタバレあり



今回のゲストスターは超大物。

それは…

KISSのジーン・シモンズ Gene Simmons

ベケット刑事の元刑事のマイク・ロイスが射殺された。

前回、ベケットに逮捕された後、彼はLAに住んでいたことが判明。

ベケットは、警部の命令を無視し、休暇を取ってNYからロサンゼルスへ飛ぶ。

キャッスルは、ベケットに内緒で同じ便に乗り込む。

住所を頼りに向かった先は、マイクの家とは思えない大豪邸!

なんとその家は、ジーン・シモンズの自宅だった。

殺されたマイク・ロイスは、彼のボディガードをしていたようだ。

ジーン・シモンズを前に、さすがのベケットもキャッスルも口をあんぐり!


原題は“To Love and Die in L.A. ”

1985年の米映画「L.A.大捜査線/狼たちの街(To Live and Die in L.A.)」をもじったものです。

あらすじは、連邦捜査官チャンスは、公私ともに最高のパートナーだった相棒を惨殺され、復讐を果たすべく、新しい相棒と捜査を開始する、というもの。

今回のエピソードは、この映画をヒントにしたのか、似た設定になっています。

映画「L.A.大捜査線/狼たちの街(To Live and Die in L.A.)」


今回の見どころは、キャッスルとベケットがホテルのスイートに宿泊すること。

寝室は別ですが、同じ部屋なのです。

二人が見つめあうシーンも!

ファンとしては、やきもきしてしまいます。

殺されたロイスと初めて会った時のことを語り、悲しむベケット

キャッスルが、ベケットとの最初の出会いについて話し出す。

Castle: You know what I thought when I first met you?

That you were a mystery that I was never gonna solve.

Even now, after spending all this time with you,

I'm still amazed by the depths of your strength, your heart and your hotness.

「君と出会った時に思った。

 この人の謎は解けない。

 今でもだ。君と長い時間を過ごしたが

 驚くよ。君の強さや、優しさ、セクシーさも。」

Beckett: You're not so bad yourself Castle.

「あなたも悪くないわ。」

見つめあい良いムードになるのだが、ドキドキしてしまったのかベケット

寝室に入ってしまう。

二人のすれ違いシーンにもう胸キュンでした♪


その次にお勧めなのは、男性ファン必見?!のプールシーンです。

ベケット刑事が、犯人のRussell Ganzに客に成りすまし近づくシーン。

水着姿がとってもセクシー。

見とれるキャッスルの表情もGood!


面白かったのは、エスポジートとライアンのそっくりサン登場の場面。

ゼニス・スタジオで、キャッスルの「長い酷暑」の映画の撮影をしており

そこで、エスポジートとライアンを演じる俳優と会い、ベケットが驚いて固まってしまいます。

Castle_ABCのツイッターで紹介されていたものを貼っておきます。

似てる…かな!?