映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CASTLE S1 #7 「血に飢えた宝石泥棒」 Home Is Where the Heart Stops

Castle: Complete First Season [DVD] [Import]

オフィシャルサイトより

資産家を狙った連続強盗事件が発生。犯行は残忍さを増し、最新の被害者は至近距離で銃殺され、遺体は壁の隠し金庫に押し込められていた。犯人は毎回、隠し金庫から的確に高価な宝石を奪っており、事前にどこかで情報を得て狙いを定めていたに違いなかった。

ベケットは出所していた伝説的泥棒ミッチェルを容疑者として取り調べる。一方キャッスルは、自分が小説のモデルにしたせいで廃業に追い込んだ宝石泥棒パウエルに会いにいく。

♪冒頭の1曲:「Birds Of A Feather」 The Rosenbergs

♪終わりの1曲:「No Escape」 Civalias



シーズン1をNHKBSで週1話ずつ。

CSでシーズン3を平日毎日見ている。

シーズン1では、キャッスルにターゲット(小説の主人公)にされ

迷惑気味のベケット刑事。

女性だからとなめられないようになのか、クールに決めているが

軽いノリのキャッスルに、ペースを乱されイライラな様子。

シーズン3では、キャッスルとの信頼関係が出来ていて

お互いあまり嫌味がなく、いい関係になったなと思えます。

ベケット刑事をからかうキャッスルのファニーシーン。

キャッスルに証拠の宝石の写真を持ち帰らせてほしいと頼まれたベケット。

銃の扱いに慣れていなさそうなキャッスルを見て

的の真ん中の10ポイントに3つヒットさせたら、良いわよと答える。

するとキャッスル、いきなり真剣な表情になり、Bang!Bang!Bang!と

3連続10ポイントの枠内にヒットさせてしまいました。

驚くベケットに、してやったりのキャッスル。


もう一つのファニーシーン

犯人の自宅を突き止めたのに、危険だからという理由で車で居残りさせられたキャッスル。

暇つぶしのためなのか、遊び出して♪Peneneneneneなんて歌っていると

ボンネットにドーンと犯人が落ちてきてびっくり!

べたな展開だけれども、面白い!

犯人と格闘になって、危ない!ってところで、ベケット刑事登場。キメてくれます。


最後におすすめシーン

パーティーに来ていくドレスが無いと悩むベケットのもとに

美しいドレスが届けられます。

もちろんキャッスルから!

そのドレスを着て、パーティーに出席するベケット。

二人のダンスシーンがまとめられた動画です。

BGMは、私の大好きなマイケル・ブーブレ♪

7話目になり、キャストのそれぞれの性格などがわかってきた中での、お約束な笑いが嬉しい。

なぜ、食わず嫌いだったのか自分でも不思議なぐらいにはまっています。