映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

トップ・オブ・ザ・レイク TOP OF THE LAKE 全7話

トップ・オブ・ザ・レイク DVD-BOX

公式サイトよりあらすじ抜粋

舞台は、湖と森が広がる静かで美しいニュージーランドの山あいの町。

美しい湖で12歳の少女トゥイが入水自殺しようとしていた。トゥイは妊娠5カ月だったが、父親の名前を決して明かそうとはせず、突然姿を消してしまう。

母親を見舞うために実家に戻っていたロビン・グリフィン刑事はトゥイの捜査にあたる。ある日、ロビンは湖の辺でさまざまな問題を抱える女性たちで営まれているコミュニティーに赴き、女性たちを率いているリーダー的存在GJと出会う。ミステリアスでカリスマ性のあるGJにロビンはどんどん引き付けられていく。やがて、ロビンはトゥイを捜査することで、徐々に隠されていた自分の過去へ近づいていることに気づき、捜査に没頭していくのだった。

以下ねたばれあり



7話いっき見する。

起こる出来事、過去の出来事、全ておぞましい。

似たような内容のドラマは他にもありそうだが、ここまで後味が悪い終わり方はなかなかないのでは?

あの街には、汚いものを観ることなく、純粋に幸せな生活を送っている人はいないのか?

最終回、更生施設(コーヒーショップ)の裏の顔がわかり、ゾッとする。

あの店は、もしや変態達が品定めする店でもあったのか!?

事故死として処理された少女以外は、アリの正体も誰も知らなかったのか?

それとも、知っていても脅されて知らぬふりをしていたのか???


ネタバレ注意

事件のまとめ

ロビン出生の秘密

ロビンの両親が、街へ引っ越してくる。

或る夜、ロビンの母とマットが一夜の関係を持ってしまう。⇒妊娠⇒ロビンが産まれる。

同じ頃、マットの妻も不倫をし、妊娠。⇒Johnnoが産まれる。夫マットは事実を知らず。

Robin & Johnno 15歳

プロムのパートナーとして、ロビンはマットの息子Johnnoを母に紹介する。

母は、異母兄弟のJohnnoとの関係を良く思わず、歓迎せず。

プロムの帰り、ロビンは4人の男たちにレイプされる。

Johnnoは怖くて立ち向かえず。

ロビン妊娠⇒母が敬虔な信者だったため中絶が出来ず⇒ロビンは街を離れ出産し、子供は里子に。

ロビンは、そのままシドニーで暮らし、刑事になる。

マットの裏の商売

自宅の地下室で、ドラッグ製造し、荒稼ぎ。

主に母子家庭の女性を雇う。(子供のため…口が堅い)

街の裏社会で実権を握っていた。

マットの母が眠る湖畔の「パラダイス」と呼ばれる土地を

ボブ・プラットの妻がお金に困り、夫に内緒でGJ率いる女性コミュニティーへ売り

女性らが暮らし始める。

事情を知らないマットと息子らは、ボブを呼び出し、湖に落とし水死させてしまうが

マットは警察にコネがあるため、ボブの事件は事故死として片づけられることに。

サザンレイクス警察署 巡査部長アル

若者更正施設としてコーヒーショップを開く。

社会経験をさせ、バリスタの資格を取得させる。

バリスタの資格を取得⇒自宅へパーティーに招く。

マットから購入したドラッグを使い、少年少女を眠らせ小児性愛者(らしき)相手に、商売をしていた。

裏の商売で儲けたお金で、豪邸を建て、大きな船も所有。

トゥイ失踪事件

マットの娘トゥイ(12歳)は、盗癖があり、アルの厚生施設で働きだす。

バリスタ取得後、アルの家で知らない間にレイプされる。⇒妊娠(家族気付かず)

レイプされたことを知らないトゥイは、身に覚えが無い妊娠に驚き

湖に投身自殺し、救出される。

警察署で、ロビンに初めて会う。

お腹の子供の父親について「NO ONE」と書き、ロビンに知らせる。(誰だかわからないため)

病院で妊娠5か月が判明。

自宅へ戻るが、中絶させられそうになり家出をする。

トゥイは、厚生施設での仲間にだけ連絡をし、山の中で出産することを決める。

トゥイを妊娠させた相手を見つけるため、ロビンが捜査を始める。

街に住む男の中で、過去に小児性愛者として逮捕された男がいることが判明。

トゥイは、その男にダンスを習っていた。

男は無実だったが、真犯人によって偽装自殺で殺害される。

検死官:他殺の可能性も⇒アルが事実をもみ消し、警察で自殺として処理される。

(不明点:殺したのは娘をレイプしたと逆上したマットか?それともアルだったのか?)


別の解釈

と、まとめてみたけれど、あのマットの娘をいくら商売とはいえ、アルが利用するかな?とも。

トゥイの赤ちゃんの父親は、やはりマットだったのかも。

マットは、トゥイの母親を愛していたけれど、自分を愛してくれなかったと語っていたので

トゥイに元妻の面影を感じ、レイプしてしまった可能性もあるような…。

トゥイの部屋は、あの荒れた家の中では、可愛いインテリアだったし、

大切にされていたようにも思えた。

だから、トゥイは父を躊躇無く撃ったのかもしれないし、

最後の場面で、トゥイだけあの部屋に連れて行かれていなかったのかもしれない。

(妊娠した少女では値打ちが無くなったとも考えられるが。)

どっちにしろ、おぞましい。


あまりにラブシーンが多いのには、参りました!

若くてスタイル抜群の美男美女ではないので、何だか生々しくて毎回早送り。

家族が間違って観ないように、観終えた後速攻録画を削除しました。(^_^;)

ホリー・ハンターを演じるGJ、もうちょっと美しくしてほしかったなあ。

ラブシーン削除して、あのギター少女に、毎回歌わせても良かったかも。

マットが、夫に若い女が出来たというオバサマを狙っていたあたりは、失笑。

花束まで用意するけど、あっさりフラれるし!

あのオバサマが、バーで男を買う場面も衝撃でした。

うんざりしながらも見ずにいられないドロドロドラマ。

後味悪いのを覚悟してご覧ください。