映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

キッドナップ KIDNAPPED 第4話 弾丸は語る Number One with Bullet

Kidnapped: Complete Series (3pc) (Ws Ac3 Dol)

番組オフィシャルサイトより

エリーはナップと組んで極秘に犯人と接触を試みるが失敗した。レオポルドの護衛ヴァージルも深手を負い、病院で治療をしていた。

パーティに来たケインの友人は撃たれる。体内に残された銃弾から手がかりを探る。

浮かび上がった情報からシュローダー繊維という会社にキングは向かう。

ベテラン捜査官ラティマー・キングの奥さんが仕事中(朝の4時)に電話をかけてきた。

証券会社のトレーダーで、香港支店を担当しており、時差があるために、そのような時間に働いているようだ。

レオポルドのボディガードのヴァージル・ヘイズは、体内に数発の弾丸が残っている。取り出す手術は難しく、しかしそのままにしておくと半身不随になってしまう。今すぐに、どちらの選択をするか決めて欲しいとヴァージル・ヘイズの妻Jackieは医者から相談され、手術を決断。キング捜査官と手術を見守るが、手術前に例の暗殺者が手術室に忍び込み、担当医ののどをメスで切り、逃走…。

FBIのAndy Archerは、コンラッドがサリヴァンを殺害したのではないかと怪しんでいる。

Ellieは、誘拐された子供を持つ家族の会へ参加する。

そこでモーリーンという女性に出会う。

しかし、Ellieが外出している間、ずっと盗撮している人物がいた。

なんと、このモーリーンはEllieに故意に近づいた記者だった。

彼女は大スクープだと上司に報告をする。

コンラッドのもとへRoger Princeがやってきた。

ヤン、チャオ、ミンがNYにやってきたという。

交渉の期限を5時間早めてきた。

強気で交渉してくる中国人企業家だが、コンラッドはさらに

上を行く強気な交渉で、彼らを黙らせる。

キングが情報屋からメモをもらう。

ヴァージルを撃った犯人は、ある民間軍事会社に

勤めていたことがわかる。

キングは、ナップを潜入させ、メインコンピューターから

ヴァージルを撃った人物を割り出してほしいと頼む。

ナップは嫌がりながらも、しかたなく面接を受ける。

コンピューターでの適正テストの間、部屋から抜け出し

メインコンピューターへ。

しかし、なんとキングが会社の警備室に不審者がいると通報。

すぐにナップが捕まってしまうが、

その間に犯人の写真と指紋を入手。

しかしヴァージルを撃った人物は、すでに誘拐の翌日に

セントラルパークで殺されていた。

携帯などのデーターは消されていたというが

体にマイクロチップが入っていることに気づいたナップが

遺留品を近づけると反応し、他の遺体の遺留品箱の中の

携帯まで鳴り出した。

同じ周波数で繋がるように設定されている携帯だった。

持ち主は皆誘拐事件に関わり、殺された人物のようだ。

さらに調べると、彼らには1万ドルずつ支払われていたことが

わかり、送金元はあのシュローダー繊維だった。

急いでシュローダー繊維に向かう、ナップとFBI。

しかし、FBIが突入するのと同時に、シュローダー繊維の

オフィスが爆発してしまう。

レオポルドは、高熱にうなされていた。

仕方なく、見張りの男性が医者を呼びに行く。

治療後、医者を車で送るが、彼らの関係を怪しんでいた

医者を口止めのために射殺してしまう…。

なんと、レオポルドは医者の携帯を盗んでいた。

でも、バッテリー切れ!!!

~~~

レオポルドは、重要キャラなので死ぬわけが無いので

置いといて…と。f

バッテリー切れでエンディングでしたが、あの携帯使って

何かまたしでかしてくれそうで楽しみでもあります。

誘拐犯たちは皆殺されていたのですね。ご愁傷様。

そのうえ、あのヒットマンまで脅されていましたね。

さすがの彼も奥さんを殺すと言われたら、黙るしかないのね。

コンラッドの凄さが、中国人企業家とのやりとりで

垣間見えました。

厳しい世界で勝ち抜いていくということは、いい子だけでは

出来ない、駆け引きはったり脅しに近い交渉術が

必要なのかもしれませんね。

しかし奥様、あまりに心配だからといって、ああいう会に

参加するってのはどういうことなのだろう…。

皆に知られないように…とあんなに言われていたのに

甘いなあ…。

また奥さんがらみで、別問題が勃発。

彼女はドラマ内でのトラブルメーカー的キャラなのか?

早く続きが観たいなー。

こんな面白いドラマが何故アメリカでは打ち切りになって

しまったのだろう。不思議ー。