映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ミディアム 霊能者アリソン・デュボア S4 第15話 『一心同体』 Being Joey Carmichael

Medium: Fourth Season (4pc) (Ws Ac3 Dol Sen) [DVD] [Import]

番組オフィシャルブログより

アリソンの夢が現実となり、酔ったメーガンがジョーに誘いをかける。もちろんジョーは彼女を拒否するが、アリソンには事実を伝えることができない。そんなとき、アリソンはスキャンロンから新しい仕事の依頼を受ける。それはカーティス・ランバートという麻薬ディーラーの殺害事件だった。犯人は厳重な防犯システムを突破し、自宅でランバートを殺害していた。

間もなくアリソンの夢をもとに容疑者が割り出されるが、事件の犯人像とは一致しない。彼はジョーイ・カーマイケルと言い、過去に頭に銃弾を浴びていた。そのため手や脳に重い障害を抱えており、厳重な防犯システムを突破するのは困難だった。

以下ねたばれあり

双子が出てきた時点で、カラダで乗っ取る?というアイデアはなんとなくわかってしまったが、なかなか見応え有りました。(最初は、殺されたのが弟で、兄が弟のふりをして生き延びたのかもと思っていました。)

でも、ギボンズを殺したのは弟ジョーイで、兄の敵を討つために殺したという設定は良かったかも。

法廷や刑務所では、兄が活躍してくれそうなので弟は何とか大丈夫(!?)でしょう。

弟の体の中に兄が入り込む…という設定から、原題Being Joey Carmichaelというのは、映画「マルコヴィッチの穴(Being John Malkovich)」からつけたもののようです。

しかし…

あの女(=メーガン)がまたまた!

高級ガウンを意味深に自宅に送ってきました。ガウンって…。(-_-;)

まったくもって、ゆるせないーっ!!!

夫婦仲を壊すためなのか、それとも…。

でもやっぱりジョーですから!

あの最後の言葉が良かった♪

You are everything to me. 君はボクの全てだ。

言われたい~ジョーからーっ!!!(≧▽≦)

いよいよ次回シーズンフィナーレ。寂しくなります。

またまた3人娘は、新シーズンでさらに成長しているのでしょうね。