映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CSI:NY S5 第7話 地下室の死体

Csi: Ny - Fifth Season (7pc) (Ws Dub Ac3 Dol) [DVD] [Import]

番組オフィシャルサイト

空き地に残された地下貯蔵室で男性の死体が発見される。被害者はケヴィン・マクブライド。死亡推定時刻は前夜の午後9:00~10:00。殴られた傷や小動物に食べられた跡で顔は原形をとどめておらず、血痕は階段の一番上で途切れていた。

そんな中、イーストリバーをはしけで移動中の家の中で拭き取られた血痕が見つかり、それが地下貯蔵室の階段に続く血痕の跡とつながることが判明。さらに、マクブライドは家屋移動の会社を経営しており、問題の家をスタテン・アイランドからアッパー・イーストサイドに移す仕事を請け負っていていたことが明らかになる。


※以下ねたばれあり

やっぱりあのディアコスが脅してきました!

ステラもさすがに、対決しようと決めました。

でも…もうステラが被害にあうのは嫌!

ステラばっかり暴力被害に合いすぎじゃない?

火事にもなるし…。

☆事件の流れ☆

ケヴィン・マクブライド:被害者

家屋移動の会社を経営

浮気癖あり

アニー・マクブライド:犯人

夫ケヴィンの浮気にずっと耐えてきた

エラ・マクブライド

マクブライド家の娘

『シークレッツユー』主催者

(QRコードから得た送り先に自分の秘密を書いて投函する)

娘エラ

チャットでローラ57と名乗る

ある男性とチャットで出会い、お互い惹かれ合う。

相手の男性が写真を送ってくると…

なんと、父親ケヴィンがチャットの相手だったことが判明!

父親が送ってきた写真を印刷し、

その写真に「やめなければ彼女に話す」と書き、父親へ送る。

母親アニー

娘エラが送ったカードとは知らず、そのカードを見て逆上。

家屋移動をする予定の家で、

アニーは夫ケヴィンを殺害、地下貯蔵室へ死体を運ぶ

アニー

アリバイを作るために、ビデオのタイムコードを改ざん

殺害現場の家が予定通り、移動することに

ケヴィンの遺体が発見される

チャットで仲良くなった相手が父親という確立どのぐらいあるのか?

以前、日本のドラマで冷めきった夫婦が

チャットで別人として出会う…という話を観たことがあるけど

夫婦ならわかるけど、父親っていうのはショックだよね?

でも…気が合うはずだよね…。

浮気し続ける夫と離婚しない理由は…

夫を愛しているからなのか、それとも悔しいからなのか?!

結局、怒りが頂点に達して結局殺害しまうなんて…

長年の我慢が無駄になっちゃったじゃないの…。

でも意外とすっきりしてたりしてね……。

気になるシーンは、もちろんもちろーん

フラック&ジェシカのキスシーン!!!

あいかわらずラブラブねえ♪

そして、フラックの妹再登場!

ついつい説教するフラックですが、やっぱり妹が心配で…。

妹を尾行し、断酒会に参加していたことを知り、ちょっとホッとするフラック。

妹は、完璧な家族の中で引け目を感じていたよう。

立ち直ることを祈ります。