映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

BURN NOTICE 元スパイの逆襲 S1 #6 家族の絆 Family Business

Burn Notice: Season 1 (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol Sen) [DVD] [Import]

 

FOXオフィシャルサイトより

今回の依頼人は、空港職員のジェイク。生まれてくる子供のために、つい出来心で請け負ってしまった小さな不正。だが親切そうに見えたザマール一家は、結束の固い恐ろしい兵器ディーラーだった。マイケルは偽の武器商人になりすまし、ガードの緩い弟を攻めながら家族の懐に入っていく。一方で自らの弟ネイトとの間には、父親が遺した車をめぐって不穏な空気が流れていた。事件の解決を通して、それぞれの家族の形が描かれていく。

ダメ弟が、またまた勝手にお助け仕事を請け負ってきました。

1000ドルで兵器ディーラーから手を切る手伝いをすることに。

 

 

 

 

フィオナが、偽物のC4(プラスチック爆弾)をスイーツのように作っていました。

ウィキペディアで写真を見ましたが、ドラマで出てきたものにそっくり。

見た目は、白い紙粘土。

偽物のC4の材料のクリームを、サム・アックスがぺろぺろなめていました。

 

兵器ディーラーのバカ息子は、いまだ親や兄に監視され

門限時間を超えても帰ってこないと、兄が迎えに来るほど。

確かにフラストレーションたまりそう。

恋人のDebbieは、情けない彼氏より、マイケルに乗り換えようと色目をつかってきました。

 

心配なのは、FBIエージェント2人が撤退し、

より凄腕の何者かがマイケルを監視にくるということに。何者?!

そもそも、マイケルは何故クビになり、何故監視されているのか?

凄腕との対決で少しは真相が判明するのでしょうか。

 

今回マイケルが使った偽名は、Steve Remington。

テレビドラマ「Remington Steele」からとった名前でしょう。

日本でも「探偵レミントン・スティール」というタイトルで放送されていました。

 

 

シーズン1のGag Reel動画