映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

CSI:マイアミ S8 #14 風の証言 In the Wind

Csi: Miami - Eighth Season [DVD] [Import]Csi: Miami - Eighth Season [DVD] [Import]
(2010/10/12)
David Caruso、Emily Procter 他

商品詳細を見る

オフィシャルブログより

15年前、妻サラと娘ケイトリンを刺殺した医師のジェイムズ・ブラッドストーンが、死刑執行の日を迎える。しかし、前夜に放送された報道番組を見た知事は、殺害を目撃したルイーズ・ルソーが、供述書の内容と異なる発言をしていたことから、そもそもの証言の信憑性に疑問を抱き、死刑執行を猶予。24時間以内に証言の正当性を証明できなければ判決を覆されるという状況の中、ホレイショたちが再捜査にあたる。当時、供述書を作成したのは、タルボット検事と聴取にあたった制服警官時代のジェシー。タルボット検事の元で鑑定人の初仕事を来週に控えたデルコも、CSIメンバーとともに証拠の再検証にあたる。

以下ねたばれあり

冒頭、デルコとカリー姐さんのラブラブなシーンが。

ドキドキしちゃいました。

死刑直前まで、なんとかして死刑を免れようと画策する死刑囚

ジェイムズ・ブラッドストーン役には、Anthony Michael Hall!

「デッド・ゾーン」の主役ですが、確かに悪役顔かも。

そして、ブラッドストーンが殺した妻と不倫をしていた

彼と同僚だった医師ニューハウス役は、Nicholas Lea 。

彼、目が離れているから苦手なんです。(-_-;)

久々ホレイショカッコ良かったです。

事件解決後、アフガニスタンにいるカイルとスカイプで話すホレイショの

シーンは切なかった。

生きがいを見つけて頑張る息子を、心配しつつ誇らしくも思うホレイショ。

けれども、通信が切れると寂しそうな横顔が。

また、若き日のジェシーの過ち(上司に命令されて供述書を書き直した)も。

ジェシーばかり持ち上げていたので、たまには欠点も…というところか?

今日買った雑誌に、ジェシーことエディ・シブリアンの愛車が紹介されていました。

ヴィンテージカーの1959年初代コルベットに乗っているそう。

恋人のリアン・ライムスとやたらラブラブな写真を公開するところがちょっとイヤ!

去年のクリスマスのお二人

でも、カリー姐さんとデルコのラブラブは全面的に応援してます!

最後のロッカールームでのシーンもドキドキ。

職場でラブラブな会話をするのをためらうカリー姐さんが可愛い。

そんな姐さんに、

So what, your place or mine?というデルコ。

どっちの家で会う?なーんてお誘いを。

この言葉を聞いた姐さん、とってもかわいい表情を。

クールビューティーなカリーはいずこ?!絶対幸せになってね。