映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

WHITE COLLAR 天才詐欺師は捜査官 S2 第18話「お喋りな仲介人」 By the Book

White Collar: Season 1 [DVD] [Import]White Collar: Season 1 [DVD] [Import]
(2010/07/13)
Matthew Bomer、Tim DeKay 他

オフィシャルサイトより

ジーが想いを寄せる女性、ジーナが、ある日、何者かに食堂から連れ去られる。思い悩むモジーは彼女を救うべく、二―ルを説得、彼女の家に侵入するが、そこには恋人と仲良く映る写真が飾られていた。一方、二―ル達の動きを察知したピーターは、彼らがジーナを調べていることを知る。

以下ねたばれあり

ある日モジーは、片思い中のウェイトレスのジーナが働くお店へ。

ジーナは、モジーと同じ読書が趣味で、話しが合うようだ。

ジーは、彼女がテーブルに来るのを待ち、

タッタソール著の『スコッバの逃走』をテーブルの上へ置く。

ジーナは、本の話しもそこそこにFBIの友達がいたわよね?と

ジーにたずねる。

そこに、いかにも怪しい男二人組が来店。

ジーナを店から連れ出そうとすると、ジーナはモジー

『「枝の囁き(Snap of the twig)」を読んでみて。心をつかまれたわ。』

とメモを渡して去っていく。

その後、彼女は店に戻ってこなかった。

メモから、彼女が誘拐されたことに気づいたモジーはニールに

助けを求める。

ニールは、新人捜査官を騙し、ジーナについて調べてもらう。

その後、ジーナの自宅へ向う。

ニールが指紋採取をしようと、家の中を調べると

“SALS”というメッセージを発見。

シガーバーのサルズ(SAL'S)へ二人で向う。

その頃、新人捜査官から話を聞いたピーターが調べると

クリストファー・ナバロの名が浮上。

ピーターは慌てて部下にニールを探すよう指示。

その頃ニールは、SAL'Sへ侵入。

そこにはナバロとその部下が怪しい話しをしていた。

隠れていたニールの携帯が鳴り、ナバロに気づかれてしまう。

ナバロに銃を向けられ絶体絶命のニール。

そこにピーターが踏み込み、無事救出。

ニールとモジーは、ピーターに大目玉を食らう。

ジーは嫌々ながらFBIビルへ。

そこで、ピーターからナバロが武器の密売や組織犯罪に

関わる悪党で、FBIが追っていた人物だと説明される。

ピーターのチームが、ジーナ誘拐を捜査することに。

ジーナは、組織のお金を盗んだ恋人のトニーをおびき出すために

誘拐されたようだ。

その後、トニーを確保し、彼に協力してもらい

ナバロをおびき出そうと計画するが、

ジーナが心配なモジーは、作戦に不安を感じ

直接ナバロに接触

トニーの仲介人と名乗り、彼女の監禁場所へ連れて行かれる。

ニールとピーターは、モジーの作戦に穴があることに気づき

ジーが口封じに殺されてしまう可能性が高いことを知る。

案の定、ナバロに銃を向けられたモジー

寸でのところでピーター登場!

ジージーナを救出、ナバロも逮捕出来て、一件落着!

今回はモジー大活躍!

ジーナを救ったモジーでしたが、“男はこりごり!”というジーナは

新生活を始めるためにカリフォルニアへの引っ越しを決める。

ああ、モジーの片思いもこれにて終了。

ジーナと同じように素敵な女性がモジーの目の前に現れますように。

あれだけ仲良しのニールにジーナのことは話していなかったモジー

理由は、ジーナがニールのことを好きになってしまいそうだから。

以前にもそんなことがたびたびあったのでしょうね。

今回はジョーンズ捜査官が、ニールとモジーに協力することに。

ノリノリでなりきっている様子に笑ってしまいました。

いつもの弟キャラとは思えない、男っぷり。

カッコ良かったです!