映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

キャッスル ミステリー作家は事件がお好き S6 #9 分身 CASTLE Disciple

Castle: Season 6

FOX公式サイトより抜粋

女性の首つり遺体が発見される。被害者の顔はラニに酷似していた。元売春婦という過去からは考えられないような豪邸や高価な服の数々に、ベケットは被害者が誰かの愛人だったと推理する。そんな時、動揺したラニからベケットに連絡が入る。被害者にはラニと同じ場所に、同じタトゥーがあったのだ。ラニに似ているのは偶然ではなかった。しかしその理由は謎のまま、今度はエスポジートにそっくりの遺体が発見される。

 

以下ネタバレあり

 



 

We’ll meet again,

Don’t know where, don’t know when.

But I know we’ll meet again, some sunny day.

 

きっとまた逢えるよ

場所も時間もわからないけど

でも僕にはわかるんだ

僕らがまた逢えると

ある晴れた日に  (意訳です)   

 

 

ラストで、Dr. Kelly Niemanが置いていったペンに内蔵されていた

USBに録音されていた音楽を再生し、ショックを受けるベネットとキャッスル。

 

上記の歌のメッセージ ⇒ 3XKことジェリー・タイソンは生きていた!

 


 

前シーズンで橋から落ちて死んだとされる(遺体未発見)3XK。

キャッスルファンは、きっと生きていると思っていたはず。

やっぱり生きていた!

 

 

 

3XKは、警察に保管されている自分の証拠や資料を奪うため

エスポジートとラニに似た人物を探し出し

整形外科医Dr. Kelly Niemanに2人そっくりに整形させ

エスポジートは警察の証拠保管庫から

ラニは検死官事務所(?)の保管庫から

3XKに関する全ての書類(証拠)を盗ませていました。

 

 

 

 

 

用無しになったそっくりさんの2人は、即殺害され、港で次々発見され

NYPDのメンバーはビックリ仰天!

 

 

 

 

2人を整形したDr. Kelly Niemanに事情徴収するが、ベケットは何も聞きだすことが出来ず。

 

 

 

2人を殺害した犯人として港で勤務していたCarl Matthewsが逮捕されると

(3XKに協力し、2人を殺害したシリアルキラー。余罪も沢山ある様子。)

Dr. Kelly Niemanの整形外科病院はもぬけの殻に。

残されていたのは、病院の名が入ったペンと、1枚のメモ。

 

BETTER LUCK NEXT TIME

次は頑張って

 

 

今シーズンで登場するのか?

それとも、次のシーズンまでひっぱるのか?

再登場が怖い!

 


 

 

ファン製作の今までの3XKのシーンをまとめた動画です。

忘れていた人もこれを観て思い出してみてください。