映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ザ・ルーキー 40歳の新米ポリス!? #11 副大統領を警護せよ! The Rookie Redwood

The Rookie: The Complete First Season [DVD]

 WOWOW公式よりあらすじ抜粋

副大統領が急遽ロサンゼルスを訪問することになった。新人警官も休日返上で警備に参加する。ノーランとタリアは、副大統領に脅迫状を送り続ける危険人物を調査。フレアガンの所持を発見し逮捕する。道路からホームレスを立ち退かせるルーシーとティムだが、ルーシーが転んだとき、彼女の腹に使用済みの注射針が刺さってしまう。病院でウイルス検査を受ける中、ルーシーは脳死状態の兄を安楽死させようとする女性に遭遇し……。

 

以下ネタバレあり

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

デモのシーン ロサンゼルス市庁舎が映る

 

追突事故からの発砲事件

マッカーサー・パーク横 サウスパークビューストリート

 

薬局強盗の車を見つけた路地  (Grand Loftsを背に)

 

 

銃器買取デー GUN BUYBACK DAY

持ち込まれた銃を警察署で回収し、お礼に金券を回収するイベント。

ある婦人が、父の遺品を持ち込んだが、中に地雷が!

慌てて、危険物取扱班を呼び出すが、車に積んでいた残りの地雷が爆発!

 

副大統領のロサンゼルス訪問

副大統領のロサンゼルス訪問が急遽決まり、NYPDでは休日返上で警備に

参加することに。

交通渋滞が予想され、通常の任務にも支障が起こることが予想された。

 

第2級危険人物の捜査

第2級:過去に権力者に攻撃的行動を取ったことのある人物(副大統領を脅迫)

結果、すんなりと、身柄を拘束。

 

抗議活動団体への忠告

抗議活動も、所定の位置が決められているため、速やかに移動させる。

手錠でつないで人間の壁を作るグループがあり、鍵を出すよう命じると

鍵を飲み込んでしまい、それが喉につまり、大騒ぎに。

 

ホームレスの移動

ホームレスも所定の位置に移動するよう促す。

揉め事が起こり、止めにはいったルーシーが倒れた際、使用済の注射器が刺さり

病院で検査を受け、結果を待つことに。

 

雑用係

第2級危険人物を逮捕したノーランとビショップは、徒歩での雑用任務を

命じられ、警備にあたる警察官らに水と食料を配る。

途中、車の接触事故の現場に遭遇、結果、殺人事件に発展。

ビショップが、セラピーに通っていることを、ノーランに告白する。

 

安楽死

ルーシーが、病院のトイレで出会った女性が出た個室に漂白剤が転がっており

彼女の後をつけると、維持装置をつけた患者の首に注射針を刺そうとしていた。

脳死状態の兄を死なせるために、漂白剤を注射しようとしていた。

ルーシーは、テーザー銃で阻止する。

 

薬局強盗

トロール中のノーランとビショップが、怪しい車を発見。

薬局強盗と銃撃戦となり応援を要請するが、副大統領警護のため、

人も足らず、渋滞のため、すぐに現場に向かえない。

副大統領の車両通過まで、持ち場を離れないよう捜査官から命令されるが

ロペスとウエストは、現場へ向かう。

 

エストと母との確執

心配しながら結果を待つルーシーに、ウエストが自分の問題を告白。

兄の腎臓移植手術で、自分だけが適合だったが、アカデミー入学と

重なり、兄からも待つと言われ、悩んだ末に入学したが、それから2か月後に

急性腎不全で死にかけたことから、母と不仲になったという。

別のドナーが見つかり、手術は成功したが、母親は家族より仕事を優先したと

考え、話も出来ていない状態だという。

 

ルーシーの検査結果

HIVや肝炎、ウィルス性の感染症はすべて陰性

 

ノーランの自宅売却

離婚前に住んでいた自宅を元妻が売却。

ノーランは、出来れば自分が買い取り、息子に住んで欲しいと考えていた。

息子ヘンリーの身長の記録が書かれたドアノブが送られていく。 

 

~つづく~

 

 

今回わかったこと

・ビショップのセラピー通い

(男性に弱いと思われたくない。ポジティブ思考をアドバイスされる。)

・ウエストと母の確執

 家族(兄)より仕事を優先したと思われ、話が出来ない状態

・ベンの自宅

 ノーランが居候するベンの家は、過去、インテリア雑誌に取り上げらた。

 

第1話に比べ、確実に新人3人と先輩3人の絆が深まり、信頼関係も

出来ている。

 

ノーランとルーシーは、元のさやに戻ることはないのか?

 

ブラッドフォードの妻は、その後どうなっているのか?

服役はいつまで?