映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

思いやりのススメ The Fundamentals of Caring (2016)

The Fundamentals of Caring (Original Motion Picture Soundtrack)

ある不幸な出来事が起こり、作家の道を諦め、介護士として働くことを

決めたベン。

初めての仕事で担当したのは、筋ジストロフィーを患う車椅子の少年トレバー。

イギリスから引っ越してきたばかりの問題児トレバーと、衝突をしながらも

次第に心を通わせていく。

ベンは、トレバーの母の出張の期間、トレバーを外の連れだそうと考え

彼が地図に印をつけていた「世界で1番深い穴」を見に、車で2人旅に出たいと

トレバーの母に頼み込む。

 

以下ネタバレあり

 

 

【映画ロケーション】

 

トレヴァーの自宅 (imdbより)

 

 ヒッチハイクをするドットに声をかけた店。(Wes Mans Restaurant)

 

トレヴァーとドットが夕食のデートをした店 (Zesto アトランタ店)

  

トレバーの父が働く店 (Pugmire Ford of Cartersville)

 

世界で一番深い穴 ウエストサイド貯水池(アトランタ

 

 

 (あらすじ)

息子の不幸な事故をきっかけに作家の道を断念したベンは、新しい職として

6週間の介護士コースを受講し、初めての仕事の面接へ行く。

イギリス人の銀行員、エルサの息子であるトレヴァーの介護をすることになるが

筋ジストロフィーを患い車椅子生活の彼は、皮肉屋の問題児。

トレヴァーに散々な目にあわされながらも、誠実に対応するベンに

トレヴァーも心を許していく。

ある日、トレヴァーがアメリカにある世界一深い穴に興味があることを知った

ベンは、母エルサの出張中に、2人旅に出ることを提案する。

 

エルサから渋々許しを得て、2人は出発。

トレヴァーは、ソルトレイクシティで自動車販売をしている父に会いに行きたいと

漏らし、目的地に向かう途中で立ち寄ることにする。

道中、ヒッチハイクをするドットにひとめぼれしたトレヴァー。

トレヴァーの思いを察したベンは、ドットを誘い3人旅になる。

その後、車の故障で困っている妊婦のピーチズという女性も加わり

4人で世界一深い穴に向かうことになる…。

 

 

 

 映画は劇場公開はされず、Netflixによるオリジナル映画として配信。

サンダンス映画祭でのみ上演。

こちらの動画は、サンダンス映画祭での様子。

 

すてきなストーリーなのだが、個人的にはセレーナ・ゴメスの可愛らしさが

一番際立って、彼女ばかり目で追っていた。

小顔で真ん丸、かわいい!

 

父親以外、全員幸せになってほしいな、と思った作品でした。

10点中7点。のんびり見てください。