映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ Patrick (2018)

パグ・アクチュアリー ダメな私のワンダフル・ライフ [DVD]

ロンドンに暮らす高校教師のサラ。

ある日、彼女の祖母が亡くなり、祖母が大切に育てていたパグのパトリックを

サラが相続することになる。

動物を飼ったことがないサラは、やんちゃなパトリックに振り回されるが

パトリックが縁で男性と出会うことになる。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

主人公のサラを演じたBeattie Edmondsonと

いつもお菓子を配っているMaureen役のJennifer Saundersは実の母娘!

似てる?似てない?

 

Maureenが妖精の仮装をしているシーンがありましたが

ジェニファー・サンダースが、シュレックのフェアリー・ゴットマザーの声を

担当したことをかけているのかな?

 

 

【映画ロケーション】

 

パトリックと散歩する公園は、王立リッチモンド公園。広い!

 

サラが借りたボートハウス:モレシー・ボート・クラブ前

海外のサイトで、撮影の様子が紹介されていました。

 

車のシーンでは、ウィンザー城の周囲がちらっと。

  

レストランシーンの外観:リッチモンド橋から

 

 

 

生まれてからずっと優秀な姉と比べられ続けた妹のサラ。

弁護士の姉と同じようにロースクールに行くも、教師の道を選ぶ。

確かにサラは、少々ドジっ子だが、姉は逆に厳しすぎる。

 

祖母が亡くなり、遺言で彼女が大切にしていたパグのパトリックを

サラが育てることになる。

パトリックは、少々やんちゃな犬で、ペットを飼ったことがないサラは

振り回され続ける。

ペット禁止のフラットに住んでいるため、紆余曲折あり引っ越すことになるが

同僚の体育教師に素敵なボートハウスを貸してもらえることに!

 

ボートハウスの頃から、パトリックとの絆も生まれ、順調にいくはずが

ここでパトリックが行方不明になってしまう。

 

最後のイベントとしての、マラソン大会。

寝坊したサラは、1人遅れてのスタートとなる。

へとへとになりながら、皆からだいぶ遅れてのゴール。

倒れこんだサラのもとに、パトリックが現れ、ハッピーエンドとなる。

 ~ fin ~

 

 

と、ベタな展開で、先が読めてしまうのだが、

パグのパトリックがとにかく可愛い!

猫派だが、あのぺちゃんこ顔が愛くるしくて、最後には涙していた。

 

姉は最後まで嫌味な姉だったが、

自己中の動物病院の医師も、最後には良い人になっていた。

さすがにディズニー作品なので、根っからの悪者は登場しない。

タイヤ泥棒をしようとした生徒らも、実は素直な良い子だった。

 

 主人公は、素敵な相棒に、素敵なボートハウス、素敵な恋人が出来て

めでたしめでたし。

イギリスの風景が楽しめて+ハッピーエンド+可愛い動物で癒されました。

 

ああ、いつイギリスに行けるのだろうか…。