映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

#バイロンベイ ~インスタグラマーの楽園~ Byron Baes (2022)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SASKIA(@saskiawotton)がシェアした投稿

オーストラリアの最東端にある街バイロン・ベイ。

クリエイターが集まる街に、歌手のサラとインスタグラマーのジェイドが移住してくる。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

 

【ロケ地】バイロン・ベイ

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝘀𝘁. 𝗝𝗮𝗺𝗲𝘀(@st.james.music)がシェアした投稿

サラ Sarah St. James

歌手

インフルエンサー・エージェンシーのAlex Reid氏を頼り、ゴールドコーストからバイロン・ベイに引っ越してくる。

ネイサンがサラにひとめぼれしたことから、小さな街のコミュニティに亀裂が生じていく。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JADE KEVIN FOSTER(@jadekevinfoster)がシェアした投稿

ジェイド Jade Kevin Foster

ゴールドコーストで活動していたインスタグラマー。(フォロワー120万人)

オーストラリアのリアリティー番組等にも出演している。

バイロン・ベイを新たな活動の地に選び、引っ越してくる。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nathan joshua favro(@nathanfavro)がシェアした投稿

ネイサン Nathan joshua favro

起業家

オーストラリアの他のリアリティショーにも出演している。

(The Bachelorette Australia等)

彼がサラにひとめぼれをしたことがきっかけで、仲間たちに小さな亀裂が生じていくことに。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elias Black(@myfriendelias)がシェアした投稿

エリアス Elias Black

モデル (サーファー&ボクサー)

ネイサンがひとめぼれをしたパーティーで、エリアスもサラと親しくなる。

パーティーボーイズなネイサンに関し、サラに忠告したことで、仲良しグループに亀裂が入っていく。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hannah Brauer(@misshannahdivine)がシェアした投稿

ハナ Hannah Brauer

母が経営するBisqueTradersの共同経営者(クリエイティブ・ディレクター)。

母とともにブランドのモデルとしても活躍している。

番組内では、かき回し役として活躍!?

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

JESSICA JOHANSEN-BELL(@jessicajohansenbell)がシェアした投稿

ジェシカ Jessica Johansen-Bell

ローレン Lauren Johansen-Bell

ジェシカとローレンの姉妹。番組には、主にジェシカが登場。

JOHANSENというファッション・レーベルの経営者。

妹ローレンは、モデルで、ジェシカのブランドのモデルも。

個人的に一番好きな登場人物。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cai Fox Leplaw(@caileplaw)がシェアした投稿

カイ Cai Fox Leplaw

写真家

作品は、こちらのinstagramで。

誰に対しても中立な立場で対応する人物。

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ELLE.(@iamellewatson)がシェアした投稿

エル Elle Watson

実業家 慈善活動家

恋人のSTEPHEN RODANから、番組内でプロポーズされる。

友人のネイサンと同居中のエキゾチックな美人。

ネイサンと付き合いだしたサラに嫉妬したことから、女性グループ内に亀裂が入っていく。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SASKIA(@saskiawotton)がシェアした投稿

サスキア Saskia Wotton

ファッション・セールス・ディレクター

恋人のDave Frimと共に出演。

グループ内で、“パワーカップル”として有名。

 

 

(感想)

狭いコミュニティでの人間関係のいざこざは、最も苦手なものだが

海外のリアリティ番組は、ドラマのように観ていられる。

番組として、出演者らも多少の演出もあるだろうが

後味悪いエンディングとなった。

 

番組に登場する人以外のバイロンベイの住人と、親しくなろうという動きがなかったのが不思議だった。

他に20~30代の住人はいないのか?

あのメンバーだけが、すべてではないと思うのだが、番組だから仕方ないか。

 

 

あと10年後、インフルエンサーもユーチューバーも今と同じように活躍し、同じぐらい収入を得られているのだろうか?

それとも、また新たなSNSが登場し、廃れていくのだろうか?

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cai Fox Leplaw(@caileplaw)がシェアした投稿