映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クリミナル・マインド S8 #2 The Pact 『処刑同盟』

番組公式ブログより抜粋

カリフォルニア州のサンディエゴとロサンゼルス。200キロほど離れたこの2カ所で、3時間の間に2人の人物が同様の手口で殺された。どちらも頭を殴られた後に車に繋がれて引き回され、死亡した。健全な暮らしの主婦と、リハビリ施設に住むジャンキー。被害者はタイプも異なり、お互いに面識もない。しかし両者とも、プリペイド携帯から「会いたい」というメッセージを受け取った後に外出し、同様の処刑スタイルで殺されている。

以下ネタバレあり



仕事人間ロッシ

ロッシは、2年前から有給休暇を取っていないことが判明。

31日分も残っているとのこと。

Garcia: Come on Rossi! 「何言っているんですか?」

Rossi: I don't want to use them. 「(休暇を)取る気がおきん。」

Garcia: I-I don't even understand you. It's a vacation, Rossi. Everyone likes vacations.

「いやいや、意味わかりません!休暇ですよ、休暇!休暇嫌いな人なんています?」

David Rossi: Vacations are overrated.「そう大層なものか?」

結局ロッシは、配偶者がアフガンにいる局員に譲って25日分消化。

残り6日は、どう過ごしたのか結末でのお楽しみ。

ちなみに2年前の休暇では、自宅で執筆活動をしていたのだが

S6の第3話で呼び出されることになる。

そのシーンの動画はこちら。)


結末ネタバレあり

処刑同盟

犯人(二人組)

エレン・ラッセル…甥サム・ドーラン(当時2歳)を殺害したブレンダに復讐を

ダーリーン・ベケット…娘ケリー・テイラー(当時8歳)をレイプしたマーク・コールマンに復讐を

出会い

インターネットの事件被害者支援グループで出会う。

時間をかけて計画し、生きたまま車で引きずり殺害する交換殺人を実行。

マーク・コールマン

殺害される前、共犯がいることを告白。⇒計画外だが、共犯も殺害することに。

共犯者

ポール・モンゴメリー…車で引きずり、殺害。

ジェーソン・ネルソン…サイコパス、ケリー殺害犯。(ケリー以外にも犠牲者が)

           ケリーの遺体を掘り出し、バラバラにして埋め直す。

           ⇒逆上したダーリーンに撲殺される、

2人はメキシコに逃亡するが、エレンだけロッシに見つかり逮捕。

エレンは、パトカーの中からバスに乗るダーリーンを見つけ、笑顔で見送る。


ドラマや映画でよく聞く話しとして、子供を狙う犯罪者は刑務所の中で酷い目にあうと言う。

悪人達にも軽蔑されるほどの最低な犯罪者だと思う。

あのサイコパス野郎は、今まで逮捕されずのうのうと生きてこれたのか?

あっさりと殺され驚いたが、しょせん力の弱い子供(女の子)しかターゲットにできなかったということか?

逃亡したダーリーンも、逮捕されたエレンも、結局は犯人達と同じ穴に落ちたことを

これから実感していくのだろう。

いずれダーリーンも逮捕されるのだろう。

2人にどんな審判を下されるのか、気になる。