映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ハンドメイズ・テイル/侍女の物語 S3 #2 マリアとマルタ The Handmaid's Tale Mary and Martha

The Handmaid’s Tale: Season Three [DVD]

WOWOW公式サイトよりあらすじ抜粋

ジューンが新たに配属されたローレンス家に、リディアおばが視察に訪れる。エミリーがおかしくなったのはローレンス司令官に原因があるのではと疑うリディアおばは、ジューンに用心を促す。そんな中、ローレンス家の女中コーラとベスは、アリソンという女中の逃亡を手助けしようとしていた。ジューンも女中の格好をして合流場所までアリソンを送るが、その夜、アリソンが負傷した女中を連れてローレンス家に逃げ込んで来て……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

リディアおば、もう復活し、ローレンス家に現れた。

不死身。

いきなりのスタンガン攻撃も、見事。

どうやら、ローレンス司令官を疑っているよう。

 

ローレンス司令官は、どのような考えの持ち主なのか、いまだ良く分からない。

・ギレアド共和国に対する不満がある

・病弱な妻のために穏やかに暮らしたい

・虐げられた人々を救いたいという温情がある

・司令官という地位を守るため、騒動には巻き込まれたくない

という思いがあるのでは?と予想しながら観ていた。

 

温情あるローレンス司令官に対し、強気なジューン。

ぐいぐい主張してくるジューンに、ローレンス司令官はイライラしはじめるが

ジューンを罰することはない。

女中のアリソンの逃亡計画は今後どうなるのだろう。

 

カナダに逃亡したエミリーは、病院で検査をしてもらうが

コレステロール値が高いといわれたのは、劣悪な環境にいた影響なのか?

ラストの電話のシーンでもらい泣きする。

 

面白いのは、オブマシューとジューンとのやりとり。

彼女とペアになり外出しているのだが、ギレアドに洗脳されているオブマシューに

対し、表情を変えずに悪意のある話をするジューン。

ジューンもこのままだと、リディアおばみたいになってしまいそう!?

 

シーズン3では、地下活動がメインの内容になってくるのだろうか?

また、爆弾テロなどあるのだろうか?

先が全く読めない。