映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブラザーズ&シスターズ  第14話 「バレンタインは大騒ぎ」 "Valentine's Day Massacre"

ブラザーズ&シスターズ シーズン1 Vol.1 [DVD]

AXNオフィシャルサイトより

ある朝、キティ、ケヴィン、ジャスティン、そしてノラはそれぞれ慌てた様子で家族に電話をかけていた。バレンタインデーだった前日、ウォーカー家の面々に思いも寄らぬ様々な出来事が起きていたのだ。果たして、彼らが遭遇した出来事とは…。

バレンタインデー、皆がどう過ごしたのでしょうか?!

母ノラ、友人とマリファナを車中で楽しんでいて逮捕!留置所で一晩過ごすことに。

翌日、長女サラに電話をし、署に迎えに来てもらうはめに。おかげで、皆に知られてダメージ大!

キティ(次女)は、議員とともにシリコンバレーの億万長者に会いに。いよいよマキャリスター上院議員は、大統領に立候補することに。その出張先で、拒絶しながらも議員にキスをされ、そのまま…。翌日、事務所に戻っても、まだ動揺するキティに議員はキス!!!

この2人はずっと幸せになってほしいです。お似合いです!

ジャスティン(三男)は、タイラーが忘れられずにいたけれど、彼がいることを知っているので、ヴァレンタインデーは、サラの子供達のベビーシッターをすることに。(母と2人でイタリアンで過ごすことが嫌だったから!)

そこにタイラーから電話が。彼女は彼がいながらも、ジャスティンが気になる様子。ジャスティンは、サラの子供達を連れて、彼女がいるレストランを探し出し、タイラーの彼の前で自分の気持ちを素直に告白。タイラーは、彼と別れジャスティンとよりを戻すことに!!!

ケヴィンは、チャドの彼女にいい人がいると男性を紹介されることに。チャドは、彼に引け目があるせいか、突然時計をプレゼント。ケヴィンが会いに行くと、なんと相手はスコッティ。一夜を過ごしてしまいます。が、その朝チャドから電話があり、スコッティと寝たのかと聞かれ、うまく答えられないケヴィン。チャドに彼女と話すつもりだったのに…と別れを告げられ、スコッティからもチャドにやきもちを焼かせたかったから寝たのだと言われ去られてしまう。

ケヴィンが一番悲惨なヴァレンタインデーだったかな?!

既婚者の2人は、ホリーが提案した、亡き父が考えていたワイナリー買収計画について対立。長女サラは、ライバル会社が400万多く提案してきたと知り、計画は却下することにするが、トミーは、ホリーから父がゆくゆくはそのワイナリーをトミーに経営させようと考えていたことを聞かされ、考えが変わる。ホリーは、役員会に提案することにし、トミーはホリーの側につくことをサラに告げる。

皆がうまく行くわけではなく、ケヴィンは二兎追う者は一兎も得ずという結果に。キティはもしや、大統領夫人になる可能性も出てきた!?

トミーは、ずっと何故自分が副社長でサラが社長なのだと悩んでいたので、ホリーから父の思いを聞いて、それに賭けてみたいと思ったようだ。無事買い取ることが出来ますように。

ジャスティンは、タイラーと復縁だけれども、リハビリ施設を出たらイラクに行かなくてはいけないのだという未来があるのがちょっと心配。

ノラの友達、何だかひとくせありそうなおばさんで、面白かった!今後も登場するかな?楽しみです。