映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ローズメイカー 奇跡のバラ La fine fleur (2020)

ローズメイカー 奇跡のバラ [DVD]

youtu.be

WOWOW公式サイトより

亡き父の跡を継いで小さなバラ園を営む、初老の独身女性エヴ。バラの育種家としても名高い彼女だが、経営難で今やバラ園は倒産寸前。助手のヴェラは、なんとかバラ園を立て直そうと職業訓練所から3人の人間を格安で雇い入れるが、前科者の青年フレッドをはじめ、皆それぞれ人生訳ありの上、バラ栽培はまったくのど素人。そんな中、エヴは翌年の新品種国際バラコンクールで優勝を狙うべく、新種のバラの交配に着手するのだが……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

ロケ地 Roseraie Dorieux

フランス モンターニュ村でバラ園を経営するMathias Dorieux氏の指導のもと

撮影されたという。

 

 

ネタバレあらすじ

 

倒産寸前のバラ園

主人公:エヴ

    新種のバラを開発し、数々の賞を受賞してきたバラ園オーナー。

    大企業ラマルゼル社に顧客を奪われ、何年も受賞から遠ざかっていた。

    夫が亡くなった今、バラ園は倒産寸前に。

助手 :ヴェラ

    エヴのバラ園で働く女性。

    バラ園を立て直そうと、ある秘策を思いつき、独断で動き出す。

 

3人の素人

・フレッド :前科あり

・サミール :休職中

・ナデージュ:内気な女性

助手のヴェラは、職業訓練所から紹介された3人の素人と契約する。

3人は、バラの知識が無く、一晩で沢山のバラをダメにしてしまうが

経営困難な今、彼ら以外に雇える人材は無かった。

 

新種に挑戦

新種を作り、今年こそ賞を取りたいと考えたエヴは、ある新種のアイデアが浮かぶが

その交配に必要なバラは、ラマルゼル社のバラ園にしかないものだった。

ラマルゼル社に相談にいくも、協力を断られたエヴは、盗みの前科があるフレッドの

知識を生かし、ラマルゼル社のバラを盗みだす。

 

新人の活躍

新種のバラの育成に成功するまで、経営を安定させようと考えたイヴは、

バラの販売に力を入れることに。

新人3人と共に、バラの訪問販売や、露店販売などで収入を得ていく。

悪戦苦闘する中で、エヴはフレッドが並外れた嗅覚を持つ人物だと気付く。

 

交配失敗

最後の賭けだっが、新種の交配に失敗したエヴは、事業をラマルゼル社に

売却することを決める。

書類にサインをする直前、新人3人が練習のために交配した新種のひとつが

素晴らしいバラに育ったことがわかり、ギリギリで契約を取りやめる。

 

念願の受賞

エヴたちの新種は、コンペティションで金賞を受賞し、バラ園の経営は

持ち直すことが出来た。

フレッドは才能を生かすため、エヴのすすめで調香師になるためパリへ。

旅立つフレッドに、エヴが送った花言葉は、「あなたがいないと寂しい」

「私を忘れないで」「ありがとう」。フレッドは、涙を浮かべパリへ向かう。

~おわり~

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Diaphana(@diaphana)がシェアした投稿

 

 

 

ハッピーエンドだろうと予想がつく作品なので、安心して観ていられた。

ほのぼの系の作品なので、どなたにもお勧めできます。

もちろんバラ好きな方は是非!