映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラスベガス 第21話 Family Jewels

802b1ec3.jpg


500万ドルのダイヤモンドがMontecitoのホテルの客室から盗まれた。防犯カメラを見る限り、怪しい人物の出入りはない。マイクは、Luis Perez刑事に協力し、事件の捜査に乗り出す。真相に近づいていくマイクとルイスを狙う銃弾が!

一方、サムの顧客であるCole Helmsleyが、婚約者Liza Cranston と長年助手を勤めるChristina Fuentesとともにモンテシートへ。モンテシートの職員は、皆クリスティーナが作るクッキーが大好き!「結婚したらラスベガスには行かせない」という婚約者の言葉にサムがショックを受ける。クッキーのお礼にとメアリーからスパをすすめられたクリスティーナは、自分がコールを愛していたことに気づき、1人スパで泣いていた。その姿を見たデリンダは、皆でコールの結婚を壊すことに決定!

会社から派遣されてきた心理学者Dr. Wilson は、職員達の心理状況を調べるために、1人ずつ話しを聞き始める。Dr. Wilson は、今まで50人弱のモンテシートの職員を解雇させていた。エドも彼と話すようオーナーから命令があり、断ればクビだと聞かされる。

今回もワクワク楽しい話でした!

まずは、500万ドルのダイヤモンドの行方を追うマイク。

はりきってます!!!

心理学者に「君は駐車場係だ」とイヤミを言われても

ひたすら犯人を探すマイク。

犯人一味に銃で狙われたりもしますが、名探偵コナン

ように、 皆の前で名推理を披露。

ダイヤも見つかり一件落着。さすがマイクです♪

コールとクリスティーナの恋の行方は、恋愛ものの王道ストーリー。

いままでずっと一緒にいたのに特別な関係にはならず、

どちらか一方が婚約したことで、心が揺れだし、好きだという感情があふれ出す。

フィアンセは、大体にして美人だけど頭の悪そうな意地悪女性。

控えめな女性を周りの皆があれやこれやと応援し、

彼も婚約者の下品なところや、嫌なところを見て興ざめ。

僕にはずっとこの人しかいなかったのだと、ようやく目が覚めハッピーエンド!

今回もベタな展開で、無事ハッピーエンドに!

結婚式のシーンからエンディングにかけて、Natalie Cole

This will be an everlasting loveが流れます~。

こちらのサイトで視聴できますよ!)

この結婚式のシーン、介添人として両脇に立つモンテシートメンバー。

デリンダ、泣いてます!(可愛い~)

左側には、メアリーを挟んでダニーとLuis(刑事)の幼馴染トリオが。

メアリーは2人の様子を見比べていました。

個人的にはダニーとうまくいってほしいけれども、絶対

Luis Perez刑事とのほうが幸せになれる気がします。

ダニーがメアリーが彼と婚約をして、慌てますように!!!