映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ラブ・スクール ~これがロマンスのはじまり~ (原題:how to deal)

How to Deal (Spanish) (Sub) [VHS] [Import]









監督 クレア・キルナー
出演 マンディ・ムーア ハリー・マーティン

17歳の女子高校生ハリーは周囲の人間関係にうんざりしていた。

人気DJの父は若い女と駆け落ちし、母は落ち込んでばかり。
結婚を控えた姉は、式の準備から婚約者と喧嘩が絶えない。
恋人ができたばかりの親友スカーレットは
はしゃぎすぎて浮わついているように見える。
みんなの姿を見て恋愛に幻滅するハリーだったが
そんな時、彼女はクラスメートのメーコンと親しくなる。

クールだがちょっと変わり者の彼とは
今までろくに話をしたこともなかったのだが、
どこか通じ合うところがあったのだ。
互いに恋愛なんてうそっぱちだと考える2人は
惹かれあいながらも付き合っているようないないような微妙な関係を保つのだが…。



<感想>
マンディ・ムーアが好きで観始めた作品。
先が読める青春ものですが、彼女の可愛らしさで
全て許してしまいます。
スターウォーズマニアな彼もオタクのわりにかっこよすぎ。
甘いなーなんて思いながら見ていると
隣で真剣に観る女の子1名。
恋愛前の女の子にはぴったりの作品かも!

マンディ・ムーアは女優でもあり歌手でもある
マルチタレントさんです。