映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

WHITE COLLAR 天才詐欺師は捜査官 S1 #8~#11

White Collar: Season 1 [DVD] [Import]White Collar: Season 1 [DVD] [Import]
(2010/07/13)
Matthew BomerTim DeKay

オフィシャルサイトより各エピソード抜粋

第8話「殺人部屋の捜索」Hard Sell

今回FBIが扱うのはランドリー捜査官の担当している株価操作詐欺だ。当初、元犯罪者であるニールの捜査参加に難色を示すランドリーだったが、ニールが適任だとピーターが主張し、しぶしぶ協力を仰ぐことに。詐欺被害者1人当りの平均損害額は3万ドルに及んでいた。

第9話「消した証拠」Bad Judgment

ピーターの元に、父親を最近亡くしたサリバンが相談に訪れる。彼の父親が知らぬ間に自宅を第2抵当に入れて、銀行に自宅を奪われそうだと言うのだ。サリバンは、父との関係は良好ではなかったが、父はサリバンの娘アリソンの為に、自宅を残そうとしていたので家を抵当に入れるはずがないと主張する。

第10話「致命的な症状」Vital Signs

ニールは、身を寄せている家の持ち主ジューンから「腎臓が悪い彼女の孫娘サマンサが移植リストから外されてしまった」と相談を受ける。さらにその数日後、慈善団体の女性がジューンにサマンサへの腎臓の提供を申し出て、寄付金として、ドナーに10万ドル払うように持ちかけてきたという。

第11話「逃げる女」Home Invasion

ニールは旧友アレックスに、探しているオルゴールについて尋ねる。東欧の骨董品を扱うアレックスだが、オルゴールについては随分前に諦めたとニールへの協力を断る。一方ジョーンズとローレンは、インサイダー取引の疑いで、株トレーダーのアルディス・C・グレイを張り込んでいた。

以下ねたばれあり

この4話で色々進展があって面白かった。

このドラマの醍醐味は、ニールとピーターが徐々に無くてはならない存在になっていく

様子を見守ることだと思う。

ニール役のマット・ボマーが同性愛者というゴシップもあり、

余計にこの二人の絆、関係性に注目している方も多いと思う。

この数話で結構、腐女子心をときめかせるシーンが多かったですよ!

第10話で病院で麻酔を打たれ、へろへろになるニールを助けるピーターとか

第11話でニールのモールス信号に気づき、危機一髪でニールを助けるピーターなど。

ケイトに会ったことを内緒にしていたピーターに怒るニールは、何だかピーターに

裏切られたことを怒るというより、拗ねている感じがしてくるほど。

かなりの斜め読みですみません。(-_-;)

でも、ニールに出会った人達(特に女性)は、皆ニールを信頼していて

ニールもそれに応えていて、いいんですよね。

私も出会えないかな?天才詐欺師のニールに!

ニールと美女とのシーンを毎回楽しみにしているのですが

今回登場したアレックスは、あまり好きではありません。

顔が梨花にしか見えなくって…。(-_-;)

こんなファン製作の動画もありますが、どうしても彼女だけは受け入れられず。

シーズン1も残り数話。

けれども、来年シーズン2放送予定なので、楽しみ!