映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

Re:Genesis S4#11 盗まれた血 Bloodless

Re:Genesis 4 DVD-BOXRe:Genesis 4 DVD-BOX
(2010/11/03)
ピーター・アウターブリッジ、ウェンディ・クルーソン 他

商品詳細を見る

オフィシャルサイトより

テロから2週間、メイコの前に「娘が再生不良性貧血で死にかけている」という夫婦が現れた。入院している娘ハンナは、実はメイコがこっそり産んだデビッドとの子どもだった。ハンナは骨髄移植の必要に迫られているが、メイコは型が一致しない。仕方なく父親であるデビッドに打ち明けるが…。一方ボブは、凶暴性を見せ始めたニーナをノーバックに連れてくる。ニーナはドーパミン濃度が上昇し、幻覚を見始めていた…。

以下ネタばれあり

すっかり観忘れていたリ・ジェネシス

どれだけハードにためていたままになっていたのだろう?!

その上、途中が抜けたまま10話から観る羽目に!

すでに記憶がとぎれとぎれで…。(-_-;)

今回は、伝説のリバーキャットが存在した!?というお話。

おばあちゃんから、満月の夜にリバーキャットという怪物が

子供を殺しにやってくるという話を子供の頃に聴いていた

エヌーカとジャミラの姉妹。

リバーキャットに殺された子供は血が抜き取られていて

真っ白だったと聞いていた。

ある日、ジャミラの子供が行方不明になり、その後、子供は

首の頸動脈を刺され、血がほとんど残っていない状態で発見される。

ジャミラは、子供がリバーキャットに連れ去られたと訴える。

ジャミラの言葉が信じられないエヌーカだったが、

死体に何かの動物の毛がついていたため、ノーバックで検査することに。

その動物は、なんと1500年前に絶滅した北アメリカの野生のチーター!

何故!?

離婚調停中だったジャミラの夫の訴えで、ジャミラは逮捕され

精神鑑定を受けさせられることになったが、そんな時に

ジャミラの息子と同じように牛が殺された事件が発覚。

死んだ牛には何かの動物の牙が刺さっており、その牙もノーバックで

調べることに。

詳しいDNA解析の結果、その動物からチーターとピューマのDNAが発見される。

チーターとピューマが交配?

デイヴィッドは、遺伝子操作で古代生物をよみがえらせ、その動物が

何らかの原因で逃げ出したのでは?と推測。

そんなことって実際あるの!?

そのうえ、ニーナ妊娠!

でも子供は、ボブの子供じゃなかった!

それじゃあ一体だれの子供?!

この流れでいくと、ニーナの子供は遺伝子操作されて作られた子供なんて

可能性あり。リ・ジェネシスだからありえそう。

ドルマイヤーは、何か知っているのか!?

観はじめるとやっぱり面白い。

最終回まで残りわずか。

一気に観ないと、続きを観るのに1年かかってしまうかも!?