映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

CSI:マイアミ4 第5話「ペントハウススイートの情事」 Three-Way

オフィシャルブックより抜粋

グラシアナ・ホテルの植え込みで、プール係のアルマンドの遺体が発見された。頭部に鈍器損傷があり、それが死因と思われた。

被害者がペントハウスのスイートのカードキーを所持していたことから、そこに宿泊していた3人の主婦、べス,フェリシア,イベットが被疑者として浮上。

彼女達は夫を家に残して「妻の週末」を楽しむためにマイアミに来ていた。捜査の結果、カリーはべスを、デルコはフェリシアを、ウルフはイベットをそれぞれ犯人と断定した。


↓ネタバレ感想

ゴージャス系主婦3人が、週末の火遊びのためにマイアミへ…。

そんな考えする主婦だから、揉め事秘め事色々ありそうで、皆怪しい!

しかし、可愛い子ってーのが、あのアルマンドかいっ!!!

3人とも趣味悪いなあ…、もしくはアメリカではああいう男性がセクシーなのでしょうか?清潔感ゼロな感じなのですが…。

よく練られたストーリーで最後まで飽きさせず。

真犯人がわかって、またそこから新たな事実がわかってびっくり!

怖い~、女性ってやっぱり怖い~。

友達って言っていたって、やっぱり怖い~。

でも、友達に裏切られ、夫が殺人事件の犯人となっても、堂々と一番最初に去っていく彼女のプライドの高さに圧倒されました。彼女はきっと、今後も胸張って生きていくのでしょうね。

人に裏切るよりも裏切られるほうが、いいですね。