映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブロードチャーチ 殺意の町 S2 BROADCHURCH Season 2

 

WOWOW公式サイトより抜粋

ブロードチャーチで11歳の少年ダニー・ラティマーが殺された事件は、犯人の逮捕で幕を下ろしたかに思われた。ところが、その公判初日、捜査を担当したアレックやエリーなど、ブロードチャーチの住人たちが傍聴する中、法廷中が騒然となる事態に。ラティマー家は、新たにベテランの法廷弁護士ジョスリンに訴訟を依頼する。

一方、アレックはかつて別の町サンドブルックで犯人逮捕が失敗に終わっていた殺人事件の捜査をやり直そうとしていた。当時の裁判で、被告人リーのアリバイを崩す証言をしたクレアを今も保護しており、エリーに協力を求めるが……。

 

以下ネタバレあり 右下Continueより

 

 



シーズン1以上に、平凡の私には理解不能な人物らが続々登場。

感情移入出来ないキャストが多すぎるドラマです。

必要ないのでは?という不思議キャラも多い。

とにかく女性が主張が激しすぎ!

最終話まで一気に見たが、満腹すぎて気持ち悪いほど。

 

 

WOWOW公式サイトより これを見ないと名前が覚えきれない!

broadchurch.jpg

 

サンドブルック事件の真相

 

被害者①

ピッパ・ガレスピー Pippa Gillespie  (12歳)

川で遺体が発見される。

父 Ricky Gillespie 行方不明のLisa Newbery と関係を持つ

母 Kate Gillespie アルコール依存症 リーに色目

 

被害者②

リサ・ニューベリー Lisa Newbery (19歳)

行方不明

ピッパのいとこ

当日、ピッパの子守を頼まれていた。

 

事件当日

1 Gary Thorp リサにフラれてストーカーに。

  ガレスピー家でピッパの子守をするリサを監視するため家の前に。

2 リー・アシュワースは、ストーカーをするGaryに気付き、

  リサにピッパと一緒に自分の家に来るように言い、その間にGaryを殴り、追い払う。

3 リーは、リサに誘われるがまま、自宅の玄関先でリサと関係を持つ。

4 ピッパの父親のリッキー・ガレスピーが、2人の関係を目撃。

  激怒したリッキーは、リサの頭を床に打ち付け殺害。 (姪のリサと関係を持っていた可能性あり。)

5 クレアが帰宅 (リーに妊娠の報告しようとしていた)

  ピッパが階下での騒ぎに気付き、階段でふるえている。

  リッキーは、リサはリーの精液まみれだと言い、クレアに娘に薬を飲ませるよう命令。

  リーとクレアに、ばらしたらリーが殺したと警察に話すと脅す。

6 クレア、ピッパに薬を飲ませ、眠らせる。 

7 リーが、ピッパを枕で窒息死させる。(クレアの計画か?)

8 クレアが、リッキーを外に連れ出し

  クレアは、リッキーに薬のせいでピッパが死んだと嘘をつく。

  家は、リッキーがクレアを殺したせいで、救急車は呼べなかったと話す。

9 クレアは、リッキーの薬入りのスキットルを森に埋めたと説明し

  もしリーやクレアを訴えたら、ピッパが飲んだ薬が入ったスキットルを証拠に出すと脅す。

10 リッキーは、リサの死体を、前日葬儀があった墓の中に埋める。

 

その後、アレック・ハーディー刑事が、リー・アシュワースを逮捕。

裁判となるが、証拠不十分のためリーは釈放され、フランスへ。

 

リッキーは、クレアを責めるため、ピッパを遺棄した森に咲いていた

青い押し花の花を送る。

 

クレアは、リーの子供を中絶するため、ハーディー刑事を頼り、病院での立会を頼む。

その後、釈放されたリーを恐れたハーディー刑事が、クレアの身を案じ

証人保護のようにかくまうために、ブロードチャーチ―に彼女と移り住む。

 

フランスから戻ったリーは、クレアの居場所を探し、ブロードチャーチへ。

 


 

ダニー・ラティマー殺害事件の裁判

 

被告人:ジョー・ミラー (事件当時主夫)

妻 エリー・ミラー 元刑事 アレック・ハーディー刑事とダニー殺害事件を追う

息子 トム・ミラー 殺されたダニーと幼馴染

 

被告人側 法廷弁護士 シャロン・ビショップ

元ジョスリンの部下

息子逮捕時のジョスリンの対応により恨みを持つ

 

被害者側 法廷弁護士 ジョスリン・ナイト

引退していたが、知り合いの地元新聞社の編集長マギー・ラドクリフに頼まれ担当

 

被告人弁護側

・逮捕時の警察での対応を指摘(妻エリーが、逮捕された夫をボコボコに)

・父マーク=真犯人

・家族の秘密を公に

 事件当日、マークはベッカ・フィッシャーと不倫し、妻と別れようと考えていた。

・ジョーの息子トムを利用し、事件後トレーラーハウスで、マークと密会していたことを証言させる。

・スーザン・ライトが、ダニーの死体を、実の息子ナイジェ・カーターが運んでいたと証言させる。

 二人ともスキンヘッドで、背格好も似ている。

 スーザンは間近で見たわけではないが、息子だと思いこんでいる様子。

 ナイジェは、マークの部下。

・決定的な証拠がない メールのやりとり ダニーの携帯所持 自白(強要の疑い)

 

判決:無罪

 

ブロードチャーチに戻りたいと訴えるジョーは、ポール・コーツ牧師を頼り教会へ居座る。

怒りが収まらない家族らは、ジョーを殺害現場に連れ出し、思いのたけをぶつける。

 

牧師が、タクシーでボーンマスへ行き、シェフィールドの厚生施設に入り、自力で生きろと命令。

事件に関わった人々が集まり、ジョーを街から追い出す。

 


 

個人的に納得いかないこと!

 

・リー・アシュワースの魅力?

 隣に住む大家さんの奥さんに色目使われるし

 行方不明となったリサには誘惑され、クレアが帰宅するかもしれない自宅の玄関先で関係を。

 (そもそもの間違いがこれ!)

 クレアも「彼には逆らえない!」と何度も魅力を訴える。

 

・マーク・ラティマーの軽はずみさ

 被害者の父親として同情はするが、軽はずみな行動が多すぎる。

 ベッカ・フィッシャーとの不倫に酔いしれ、妻と別れようとしていたと妻の前で証言しちゃったり

 ジョーの息子と、何故か密会!

 理由は言っていたが、裁判中に軽はずみすぎるし、誤解されて当然の行動。

 

・エリーとハーディー刑事の激情度

 エリーも元刑事なら、裁判でもうちょっと冷静に対応できたはず。

 色々な場面で毎回ヒステリックなのが、耐えられない。

 ハーディー刑事も、心臓悪いなら、もうちょっと落ち着いて!

 だから名コンビとも言えるけれど。

 

・ジョーの最低野郎具合

 無罪主張にも驚いたが、何故あんなにいつもボケーっとしているのか?

 元救命士だったとは思えない。

 罪の意識が全くないのは何故なのか?

 ブロードチャーチに戻りたいと思えるのは何故か?

 

・クレアの隠れぽっちゃり疑惑

 着やせタイプなのか、リーとのベットシーンでの背中の大きさに衝撃を受ける。

 リーの倍あったぞ!

 途中から佐藤仁美にしか見えなくなる。

 

・スーザン・ライトは何がしたいのか?

 息子に不利な証言をするのは何故か?

 何故、あんなにやさぐれているのか?

 イイ人なのか嫌な奴なのか、実はバカなのか?

 

 


 

その他 ドラマ関連動画等

 

 

 

 

 

 

関連サイト(画像あり)

 

What do the new Broadchurch pictures tell us about season two’s plot?

 

 

Richard Stokes Twitterより

 

broadchurch-1.jpg

 

broadchurch-2.jpg

 

broadchurch-3.jpg

 

 


 

シーズン1が驚異的な視聴率を取ったというドラマゆえ

シーズン2では、やたら有名な俳優が登場し、

シャーロット・ランプリング、マリアンヌ・ジャン=バプティスト、イヴ・マイルズなど)

個人的には少し残念。

もっと、シーズン1で登場した怪しげな人物らのシーンを増やしてほしかった。

 

来年のシーズン3の放送も楽しみです!

 

 

おまけ