映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

スハウエンダム~12の疑惑~ De 12 van Schouwendam #6 記憶の森

f:id:murton-09:20200818054418p:plain

WOWOW公式サイトよりあらすじ抜粋

ピムは、娘を連れて失踪した妻ハーニャを捜し回り、捜査を欠勤。その間、カーラインは、テッサの父親であるレオを警察署に呼び尋問を始める。彼はDNA鑑定を拒んだ理由や、25年前に農園でエリック、そしてオラフとの間に何があったか語り始める。一方、警察から戻ったエリックは、沈黙を守るよう諭すロヒールに、お前の身代わりはごめんだと口走る。そしてカーラインは、捜査の遅れと息子の自殺の件を記者から指摘され……。

 

以下ネタバレあり

 

 

【第6話での進展】

 

ハーニャ(警察官ピムの妻)

子連れでの入水自殺寸前で、ヨセ・デ・ハーンに救われる。

ヨセも、産後うつの経験があったことを知る。

 

レオ・デ・ハーン

DNA鑑定から、以前ドラッグで摘発のあったゲイクラブの出入りが発覚する。

生徒らに手をだしたことはないが、このことが知られると学校にいられなくなり

家庭も崩壊するため、DNA鑑定を頑なに拒否していた。

農場の小屋でエリックとキスしていたところをオラフに見られる。

25年前「レオに襲われた」というエリックの言葉を信じたオラフに責められ

「口外したら、学校からお金を盗み、オラフのせいにする。」と脅し、

エリックに縛られていたオラフを開放していた。

警察から帰宅後、妻ヨセと娘テッサに真実を話す。

 

テッサ・デ・ハーン(介護施設職員 レオとヨセの娘)

父レオから話を聞いた後、心配になりステインに父との関係を聞きに行く。

 

シーブレン・ハン・クレーン(殺害されたマウドの夫)

エリックと協力し、ドラッグの仕入れをしていたが、警察に自供。

エリックと酒場で殴り合いの大げんか。

息子ステインからレオの話を聞き、息子ステインに近づくなとレオに詰め寄る。

 

エリック・ファン・パラント(外科医 ロヒール兄)

ドラッグの件を減刑するかわりに、過去のレオとオラフの件を話すよう言われ

真実を話し出す。

レオとキスをオラフに目撃され、慌てたエリックは、レオに襲われたと嘘をつき

農場の地下道にオラフを縛ったことを話す。

尋問中、突然倒れ、死亡。(毒殺)

 

レオ・デ・ハーン

体育館で、首つりの状態で生徒らに発見される。

 

オラフ(と名乗る男)

窓が壊れ、店でロープを購入し、補強する。

テッサと、オラフとアリスが最後に目撃された場所へ向かう。

地面を掘り起こし、人骨を発見する。

 

 

 

(感想)

オラフ(と名乗る男)が、彼らを殺害するチャンスは無さそうなので

オラフが殺害犯ではないだろうが、

オラフを酷い目に合わせた村人たちが、次々に殺されているのは事実。

恨んでの犯行だろうか?

ただ、オラフ父が殺されたことを考えると、やはり殺害犯は複数か?

 

エリックの毒殺は、ロヒールの家で飲んだお酒が原因のように描かれていたが

秘書が毒を盛る目的は?

元々ロヒールの酒に、誰かが毒を入れていたのか?

同じものを飲んだロヒールも毒殺されているのか?

 

オラフが購入したロープで、レオは首をしめられたのだろうが

オラフが犯人だとしたら、あまりに雑すぎるので

オラフに疑いが向くように、誰かがオラフのロープを盗んだことはわかる。

レオを恨むのは?妻?それとも、他に関係を持った生徒がいるのか?

 

ついに、アリスが発見された。

アリスをあの場所に埋めたのは、誰なのか?

オラフが埋めた?ということは、オラフが殺した?不慮の事故?他に殺害犯が?

 

良い人テッサが、ここにきて、謎な行動をとる。

自分の父親の性癖を知り、動揺はあるだろうが、

すぐにステインに話を聞きに行くだろうか?

自ら、父親の秘密を他人に話したりするだろうか?

オラフ(と名乗る男)を直観で信じたというテッサが、その後の影響を考えず

余計な行動を取ったことが意外。

父親だから、心配なのか?実は、ただ単純な人なのか?

 

また、ステインの父、シーブレンも息子から話を聞いているはずだが

レオの自宅まで行き、「息子に近づくな!」と大騒ぎ。

バーでも、エリックと殴り合ったりと、カッとする性格の様子。

これは、シーブレンが怪しい人物として誘導している印象。

 

 

【ドラマ ロケーション】

 

オラフが宿泊しているキャンプ場