映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

悪人伝 악인전 THE GANGSTER, THE COP, THE DEVIL (2019)

悪人伝(字幕版)

ヤクザの組長チャン・ドンスは、ある夜、運転する車を追突された後、相手の

ドライバーにいきなり刃物で襲われる。

一命を取り留めたドンスは、手下を使い犯人を捜し始める。

一方、警察の問題児チョン刑事は、ドンスの事件が連続殺人鬼によるものと確信し

犯人逮捕のためドンスに協力を持ちかける。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

映画の冒頭、この映画が実際の事件に基づいた創作だと説明されている。

천안 연쇄살인 사건(2005) 天安連続殺人事件

2005年に天安市で起こった連続殺人事件がベースになっている。

2005年の事件では、金銭目的の4人組の犯行で、だいぶ内容は違っているが

故意に車をぶつけ被害者を車外へ誘い出すこと、愛犬家殺害などは

実際の事件をベースにしているようだ。

 

 

【映画ロケーション】

 

映画冒頭、刑事のチョン・テスクが、強引(暴力的)に店内に入っていくシーン。

거품샤워방入口:大田広域市繁華街

 

 

組長のチャン・ドンスが、電話をしながら手下を引き連れてホテルから

車で出発するシーン。

The Central Park Hotel Songdo 센트럴파크 호텔 5つ星ホテル

 

 

身代金を届けに行くウォルミョン洞の第一軽食:ヘンダンドン(ソウル)

 

 

簡単な感想

 

 

 

 

マ・ドンソク出演作品をWOWOWで視聴。

シルヴェスター・スタローン制作によるハリウッド・リメイクも決定したと知り

楽しみは倍増!

あらすじから「殺人の追憶」っぽさも期待していたのだが、ストーリーは

予想を超えてはこなかった。ツッコミどころもある。

 

しかし、我らがマ・ドンソクは、素晴らしかった。

今回も腕一本で迫力のバイオレンスシーンを演じきっている。

ヘタに銃をぶっぱなしたり、ナイフでめった刺しなどしなくとも

太い腕一本でボッコボコにやっつけていく。

カッコいい。そして、何故か可愛くもある。

 

 

相棒となる刑事のチョン・テスクが、最初から武井壮さんにしか見えず

ずっと“綺麗な武井壮”と呼びながら観ていた。

 (上記動画は、映画と関係ありません。

綺麗な武井壮ことキム・ムヨルさんは右端の男性です。似てない?)

 

 

 

とにかく見どころは、マ・ドンソクの腕!

ストーリー云々よりも、まずはこの腕の活躍に“あっぱれ”を。

 

 

 

出演3人のインタビュー映像。

マ・ドンソクは、私にとってほぼトトロ。

 

 

ドンちゃん目当てでの視聴だったが、ナンバー2好きな私にとって

チョ・ミンチョルさん(최민철さん)も目の保養となった。

 

ボスの背後で目を光らせる、右腕キャラが昔から好き。

速攻、インスタをフォローしてしまった。

 

 

ネットで調べてみたら、なんとミュージカル俳優さんだった。

映画のキャラクターとのギャップに衝撃!

そして歌も凄い!