映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

イン・ビトゥイーン The In Between (2022)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kyle Allen(@kyleallenofficial)がシェアした投稿

不幸な事故で最愛の恋人スカイラーを失ったテッサ。

失意の日々を送るなか、亡くなったスカイラーが自分に何かを伝えようと

しているような不思議な出来事が次々に起こる。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

目次

 

 

ゴースト ~天国からのささやき~(最終回)

海外ドラマ「ゴースト ~天国からのささやき~」(Ghost Whisperer)

S5 第22話(シリーズ最終回)"The Children's Parade"

テッサを演じたジョーイ・キングは、映画とは逆の幽霊役として登場。

 

 

【ロケ地】灯台とビーチ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tybee Island Light Station(@tybeelighthouse)がシェアした投稿

テッサがいた灯台とスカイラーが歩いていたビーチは、

ジョージア州のティビーアイランドにあります。

Tybee Island Light Station & Museum

 

 

【ロケ地】映画館

2人が出会った映画館:Dallas Theater & Civic Center

ジョージア州ダラスにあるこじんまりとした映画館。

上記、ティビーアイランドから離れた場所にあります。

 

 

 

 

ねたばれあらすじ

交通事故のシーン

主人公:テッサ(学生)   かすかに動きあり。

恋 人:スカイラー(学生) 全く動かない⇒亡くなっている?

2人は、自動車事故に巻き込まれる。

 

 

182日前(出会い)

テッサ  :灯台から海岸を1人歩く男性の写真を撮る。

スカイラー:海岸を1人で歩いている。

テッサは、映画館で、映画「37°2 le matin(英題:Betty Blue)」を観る。

音声はフランス語のままで字幕は無く、帰ろうとするテッサに、近くにいた

スカイラーが「良い映画だから」と隣で翻訳しはじめ、2人で映画を観る。

 

 

102日前(再会)

テッサ  :学校で教師からRISDに申し込むよう勧められる。

      ボート大会の写真を撮影してほしいと同級生に頼まれ、

      親友のシャノンとともに撮影に。

スカイラー:スカイラーは、他校の選手としてボート大会に出場していた。

 

カメラ越しにスカイラーを発見したテッサは、彼の写真を撮る。

2人は久々の再会をし、デートに行くことに。

テッサが気に入っているホテルの廃墟に行き、二人きりの時間を過ごす。

スカイラーは、夏の間滞在していると話し、月末にまた戻ると伝える。

 

 

1art1 ロバート・ドワノー ポスター アートプリント - ル・バイザー ド ロテル ド ヴィル パリ (81.28 x 60.96cm)

現在(事故後)

病院を退院したテッサは、学校に戻っていた。

教師から言われたRISDの締め切りを思い出すが、資料等捨ててしまう。

投げやりな日々を送るテッサに、養父が注意するが、テッサは殻に閉じこもっている。

スカイラーが夢に出てきた後、テッサが目覚めて観たのはロベール・ドアノー

「パリ市庁舎前のキス」だった。

 

7月4日(フラッシュバック)

花火の後、テッサはスカイラーを自分の暗室に連れて行き、家族の話をする。

スカイラーは、テッサにボートの漕ぎ方を教える。

(思い出深いデートシーンが描かれる。)

 

 

現在

テッサは、親友のシャノンにスカイラーが「The In Between」という亡くなった人が

天国に行く前に存在するスペースに残り、自分に何かを訴えていると説明。

その後、SAT(大学受験のための統一テスト)を受けている時に、テッサの手が

勝手に動き出し、答案用紙に線を描き出す。

そして、テストを受けている学生らのスマホから、テッサとスカイラーの思い出の

歌であるINXSの「Never Tear Us Apart」が流れ出し、テッサとシャノンは、

スカイラーからのメッセージだと確信する。

 

 

事故の11日前

テッサは、スカイラーと共にある写真展に行く。

スカイラーは、テッサを喜ばせようと、テッサからもらった写真を展覧会に飾り

買い手がついたと伝えるが、テッサは激怒する。

 

 

現在(ドリスからのアドバイス

シャノンは、情報収集をし、テッサとスカイラーを交信させようと挑戦するが

上手くいかなかった。

その後、テッサが義母の車に乗ると、突然カーナビが勝手にある場所に行先設定し

そのルートが、SATで書いた線とそっくりだったため、カーナビに指示されるまま

目的地に向かう。

そこは、病院で出会ったドリスの自宅だった。

ドリスから、2人の一番の思い出の場所にスカイラーがいると説明。

その後、シャノンから高性能カメラを借り、2人の思い出の場所を巡っていく。

ホテルの跡地では、スカイラーの姿を見られたが、完全には出会えず

警察に発見される。

心配する義父母と言い争いになった際、テッサは倒れてしまう。

 

 

スカイラーとの再会

病院に入院したテッサは、明日、心臓修復のための手術をすると言われるが

ドリスから残り時間がないと言われていたテッサは、シャノンに協力してもらい

病院を抜け出す。

シャノンの運転する車が、自動で動き出し、事故現場に到着。

テッサはその場で意識を失い、シャノンが救急車を呼び、病院へ運ばれる。

体から魂が抜けたテッサは、事故の日のフラッシュバックを見た後、

ついにスカイラーに再会する。

スカイラーは、テッサに悔いはないと言い、2人は一緒に行こうと話していた

パリに飛び、ロベール・ドアノーの写真のようにキスをする。

その後、2人が出会った海辺で過ごし、スカイラーから「自分のためにも幸せな

人生を生きて欲しい」と言われ、お別れをし、病院で目覚める。

 

 

ラスト

RISDのプレゼンの試験の様子が映る。

背後には、2人の思い出の写真が写り続ける。

会場のホールの最後列に、スカイラーと思われる人影(幽霊)が。

テッサは、スカイラーの愛を支えに、素晴らしいプレゼンをし終える。

 

(ミッドクレジットでは、二人の幸せな日々の姿が映し出されていく。)

 

~おわり~

 

 

 

自分が亡くなった後、愛する人が苦しむ姿を見て何とかしたいと考えるスカイラーと

自分だけが生き残ったことを悔やみ、生きる希望を失くしたテッサ。

どうあがいても、スカイラーは生き返らない設定の中、どうやってテッサの

人生が再生されていくのかを考えながら映画を観続けていた。

 

若い二人の運命の出会いから別れまでと、現在のシーンが交互に描かれていく。

 

テッサは、事故直前の記憶が無く、スカイラーに愛していることを伝えられた

のかが気がかりだったことが、判明する。

そして、スカイラーはそんなテッサのために、最後の瞬間をテッサに見せ

テッサの思いが伝わっていたこと、そしてもう悔いはないこと、

テッサにハッピーエンドの人生を歩んで欲しいと願っていることを伝えていた。

 

スカイラーは、The In Betweenから、成仏をして天国へ行ったのだろうが

最後のプレゼンのシーンを見ていると、The In Betweenからは出たが

彼女をずっと見守っていることに変わりはないようだった。

テッサは、すぐに恋人は出来ないだろうが、スカイラーと出会った時のように

いつか運命の出会いが待っているのだろう。

その時は、スカイラーが背中を押しているのかも…。

 

悲劇を乗り越え、希望が見える素敵なエンディングだった。