映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

4400未知からの生還者4 第7話 エルサレム Till We Have Built Jerusalem

887a98cf.jpg

WOWOW番組オフィシャルサイトより

コリアーたちがシアトルに戻って来ると、マイアが予知する。
彼女が見た絵から、シアトル南部の環境汚染の激しい地域の荒廃した倉庫にコリアーたちが潜んでいると知ったNTACは、エージェントを送る。捜索にあたったトムとダイアナは、境界を区切るように一列に並べられたライトを見つける。
そのライトに近づいた2人は、激しく苦しんでそれより先に進む事ができない。
コリアーはテレビで声明を発表し、自分たちがいる場所を“プロミス・シティ”と名づけ、汚染されたその地域を楽園に変えると宣言する。




ショーン、騙されていましたね…。
お母さんを治してもらったのに、お金がないからといってショーンと寝て、それをネタとして売る女性…。(-_-;)
凄いです。なかなか出来ません。
しかし、逆境を跳ね除け、ショーンは記者会見で挽回し、選挙には予定通り出馬予定になりそう。
良かった良かった。
あの強化訓練された兵士達を見て、ジョーダン大丈夫か?と思いましたが、あれだけ4400が集まれば、あっという間に捕まってしまいますよね…。(^-^;)
ジョーダン、能力を奪う力があるけれど、HEROESのピーターのように、相手の能力をもらうことは出来ないみたいですね。

あの境界線ライト、どなたかトリビアのへぇ~のボタンを思い出しませんでしたか?
私はあれを皆が叩くんじゃないか…などと想像しておりました。(^-^;)

あれでどんどん領土を広げていくなんて、恐ろしい!
でも汚染された水を綺麗にしてくれる女性の能力は本当に素晴らしいですよね。
世界中のあらゆる場所を綺麗にしてほしいです。特に東京湾

HEROESと重なる点がありますが、4400のキャラが暗い…というのがこのドラマのマイナスポイントでは?と思います。
ほとんど笑えるシーンがありません。
もっとヒロのように癒しキャラがいたら、もっと違ったのにな。
でも、それではほとんどHEROESになっちゃうかな?!