映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ステート・ウイズイン ~テロリストの幻影~ THE STATE WITHIN 第6話 「125個の手がかり」

The State Within : Complete BBC Series [2006] [DVD]

NHKオフィシャルサイトより

マークは信頼するアメリカの国家安全保障担当補佐官カールに秘かに会い、すべてはアメリカの国防長官リンによる策略ではないかという疑念を吐露する。チルギスタンのウズマン大統領を、国連の支持のもと武力で退陣させるための秘密工作と疑うが、確かな証拠がないためカールに協力を仰ぐ。

その夜、人権担当のジェーンと一夜を過ごしたマーク。翌朝の会話で「ルークのビデオと書類」の存在と、それが参事官ニコラスの手に渡っていたと知り驚がくする。マークが窓の外を見るとそこには怪しい車が。マークはすぐにジェーンを連れて空港へ向かいチケットを渡したマークは、ロンドンに無事に着いたら連絡するよう告げて別れる。

その後、マークはニコラスの自宅へ。ドアを開けたニコラスをいきなり殴り倒したが…。

詳細は、オフィシャルサイトで今回のあらすじ全文をご覧下さい。

動画はこちら BBC

ジェーンは、何故フロリダ州タンパに?

“ルークの道具”をニコラスに渡す前に、念の為コピーをとって保管していたとか?

宅配センターで何を何処へ送ったのでしょうか?

病院のシーンでは、ジェーンが殺されちゃう!と思ったら、殺されたのは謎の男(ビニー)でした。

結局彼もトカゲの尻尾切りでしたね…。(-_-;)

予告を見たのですが…、何だかアーミテージ社のゴードン、怪しくない?!

前回、ブログに書きましたが、キャロラインが父親の荷物を取りにいくという時に「僕のジェットで」とやたら一緒に行く気まんまんだったのが、怪しかったんだよよねえ…。

キャロラインと付き合っているふりしていたらどうしよう!!!

やっぱりリンの次にCEOになるだけのことはある男なのかも…。

でもそしたら怖すぎるー!

クリストファーは、最後どうなるのか?

トカゲの尻尾切りになってしまうのか、それとも寝返って愛するニコラスのために動くのか?

クリストファーとニコラスの恋?の行方も気になるところです。

しかし、今回もニコラスのセリフがすごかったですねー。

「興奮したオスの匂いがするぞ」(-_-;)