映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

THE FOLLOWING S2 #7 愛の教団 Sacrifice

ザ・フォロイング<ファースト・シーズン> Vol.1 (初回限定生産) [DVD]

 

WOWOW公式サイトよりあらすじ抜粋

リリーと袂を分かったキャロルらは、かつての仲間ロバートがいるコーバンという教団を訪れる。平和的な信者たちを操るつもりだったキャロルだったが、予想と違いコーバンは厳しく統率された組織で、キャロルらは半ば捕らわれの身となってしまう。一方久しぶりにマイクとコンビを組んだライアンだったが、ヘイヴンポートで負った心の傷が癒えず自制心を失ってしまったマイクに、これ以上捜査を続けられないと告げられる。

 

以下ネタバレあり

 

 

jakeweber.jpg Jake Weber登場!

 

 

 

若い頃は、主役にはなれずともイケメンでした。

 

海外ドラマ「ミディアム」の夫ジョー役がはまり役。

あの頃も少々ふくよかになられてましたが、それでも素敵だったのですが

 

今回の教団のリーダー役の彼に茫然。きたないオヤジにしか見えない。

 

強いキャラクターを演じることが少ないので、昔からのファンとしては違和感が

あります。

そのため、最終的にジョーに殺される役どころだと安易に想像できます。

 


 

リリーのもとから離れたジョー・キャロル。

 

そのため、ライアンは、キャロルを探しながら、裏切り者のFBI関係者も探し、

その上、リリーからの攻撃にも対応しなくてはならず、かなり追い詰められて

おります。

 

キャロルに裏切られ、マイクにぼっこぼこにされ入院中のルークを失ったリリーは

ライアンの関係者をどんどん殺していくことに決めたよう。

 

 

ライアンの姪マックスは助かりましたが、なんとマイクの父を殺害。

「まだまだこれからよ~」的な発言をして、FBIの皆さま真っ青。

 

 

キャロルは、かつての仲間がいる平和的教団のもとで身を隠そうとする。

乗っ取りを企てていたキャロルだが、意外にも統率がとれた教団で

キャロル達は服従せねばならぬ状況に。

 

祭壇でエマの手首を切り、流れる血を飲むリーダーのマイカ

一瞬、吸血鬼軍団かと思いました。

ああ、ジェイク・ウェイバーはあと何話生き残れるのか?

 

 

今後はこの教団をキャロルがどう支配していくかが見どころでしょうか。

リリーは、最終的には父の敵としてマイクが撃つのか?

それとも怒りをおさえ、冷静に逮捕するのか?

結末はわかりませんが、そんな展開になるかなと予想しています。