映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

THE FOLLOWING S3 #1 新たなる血 New Blood

ザ・フォロイング<ファースト・シーズン> Vol.1 (初回限定生産) [DVD]

公式サイトより抜粋

連続殺人鬼にして殺人教団の教祖、ジョー・キャロルが再逮捕されて1年。キャロルの死刑執行が1カ月足らずに迫ったある日、ホテルで3人組の殺人鬼が夫婦を殺害。現場にライアンを名指しした血文字を残す。彼らの目的は逃亡中のマークの復讐を手伝うこと。3人はさらに殺人を重ね、法を無視して母リリーや兄弟を殺したライアンたちを非難するメッセージを残してゆく。ライアンと殺人鬼たちとの新たな戦いが幕を開けた……。

 

以下ネタバレあり

 

 

シーズン2に登場したグレイ家の3人。

 

母 リリー・グレイ (死亡)

子 マーク・グレイ(双子) (死亡)

子 ルーク・グレイ(双子) 生き残り

 

自分の片割れが死んでしまったルークは、二重人格になり

鏡に写る姿をマークにして、会話をし続けていた。

 

 

そんなルークは、メソメソしながらも、ちゃっかりフォロワー集めをしていた。

初登場の3人

 

・アンドリュー・シャープ (中年男性)

・カイル・ロック (夫)

・デイジー・ロック (妻)

 

彼らは、ライアンとマイク、マックスが法を破り、仲間を殺害した現場を再現する

ため殺人を次々に起こしていく。

 

しかし、このエピで、アンドリュー・シャープは、あっさり逮捕されてしまった。

今後は、ルークを入れての3人で殺人を続け、ライアンらにプレッシャーをかけて

いくのか?

 

 

最後の場面で、ルークが誰かを殺すという予告をしていたが

それは、仲間の夫婦のどちらか、ということなのか?

それとも、ライアン達に関係する人物、ということなのか?

 

 


 

 

ということで、次回予告をチェックしてみると…。

 

“ライアンの同僚、クラークを拉致。 ~中略~ クラークが連行された場所では、

生きたまま人の手足を折り曲げて箱に詰め込む殺人鬼、ニールが小さな箱を

溶接していた……。 ”

 

そして、タイトルが

 

#2 箱の中の男

 

やめて!怖すぎる!

 

そういえば、クリミナル・マインドの話で、あやつり人形にするために関節

はずしてたシリアルキラーがいたけど

箱に折りたたんで入れる、って…どういう趣味?

 

京極夏彦の「魍魎の匣」も思い出してみたり。

まさか、シリアルキラーのニールって隙間恐怖症?

 

「ほぅ」

 

 


 

THE FOLLOWING、誰が死んでもフォロワーが次々現れてしまえば

長々続けられるドラマだと思いますが、何処まで引っ張るのかな?

 

多少、展開に飽きもきているので、今シーズンぐらいで終わってしまうほうが

いいのかも。