映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

守護教師 ORDINARY PEOPLE/THE VILLAGERS 동네사람들 (2018)

守護教師(字幕版)

ボクシング界の先輩を殴ったことで、連盟を除名された元チャンピオンのギチョル。

地方の女子高の体育教師という新しい職を得るが、接点が無かった女子高生の

扱いに苦労する。

ある日、行方不明の同級生を懸命に捜すユジンと出会う。

教師らも警察も、単なる家出だと決めつけ、誰一人探そうとしない。

その後、ユジンが帰り道に何者かに襲われ、ギチョルはユジンの代わりに行方不明の

学生を探しはじめる。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

可愛い。

マ・ドンソク人形欲しい。

キーホルダーとか無いのかな。

 

ストーリーは、ありがちなのですが、マ・ドンソク演じるギチョルが

ユジンを助け、悪人を追い詰めていく様子にスカッとする。

政治家、警察、裏社会がわかりやすくずぶずぶの関係で、

残虐的なシーンは少ないので、気軽に観られる。

 

気になったのは、高校に体育教師として赴任したギチョルが、

学生一人一人から、学校への未払い分を請求する“集金係”という仕事を

押し付けられていたこと。

韓国では、普通のことなのか?

親ではなく、生徒にいくら支払われていない、と請求する!?

映画だけの設定なのだろうが。

 

 

 可愛いインタビュー動画

 

 

【映画ロケーション】

 

この橋の逆側で、ギチョルの車が故障する。

レッカー車のシーンで、Nosanhaseok-roの標識が映っていました。