映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

マイ・ラブ: 6つの愛の物語 My Love: Six Stories of True Love (2021)

アメリカ、スペイン、日本、韓国、ブラジル、インドの6ヶ国に住む40~60年と

長く連れ添う6組の年配カップルの1年間を描いた作品。

 

以下感想など

 

 

 

ジムでバイクをこぎながら、いつもNetflixを観ているのだが

このドキュメンタリーにどはまりして、汗をふきながら涙も拭いている。

長年連れ添った夫婦がかもしだす雰囲気に、何故だか涙腺が刺激される。

こんな風になりたい、という夢も見つかった。

 

 

1.USA: Ginger & David

アメリカで約100組のカップルの中から選ばれたという

結婚60周年を迎えたGinger Isham(妻)とDavid Isham(夫)のご夫妻が主人公。

以前は、農場で約100頭の牛を育てていたというが、

現在はクリスマスツリーやブルーベリーの販売をしているようだ。

バーリントン州に暮らしている。

とにかく2人ともチャーミング!

 

ロケ地:サウスバーリントンのAl's French Frys

独立記念日のパレードや、シャンプレーン湖のフェリーに乗船するシーンも。

(一般の方の、シャンプレーン湖のフェリーの動画)国内で6番目に大きい湖

 

遺言の作成の様子や、アルツハイマーになった友人との交流など、80代夫婦が

直面する場面も映されている。

老いてもお互いを思いやり、支え合い、慈しむ様子に、年老いてもこんな素敵な

日々が過ごせたらいいなと憧れ、お互いの両親もこんな風に幸せに暮らせてもらえ

たらいいなと願いながら観ていた。

 

奥さんのジンジャーが上品でチャーミングだが、夫のデービッドさんがとにかく

可愛らしい!真ん丸顔で、漫画に出てきそうなキュートさ。

吹替が素晴らしいから、というのもあるだろう。

一組目でもう、夢中にさせられていた。

 

 

 

 

2.Spain: Nati & Augusto (ナティスとアウグスト)

 

アウグストさんが入院していた病院

お住まいは、Marchenica村 (Santiago-Pontones)と書かれているネット記事も

あったが、グーグルマップではよくわからなかった。

 

スペインでは、山間部(国立公園もしくは自然公園内にお住まいの)で

かつて羊飼いをしていたナティス(妻)とアウグスト(夫)のご夫婦が主人公。

この二人もいつでもお互いを思いやる素敵なご夫婦。

80歳を過ぎたアウグストさんの運転免許の更新が出来ずガッカリする様子や

バカンスで海に行く場面や、村人たちとの日常等が映し出されている。

後半は、アウグストさんが病に倒れ、病院から退院する日の様子も。

ラストは、スペインではお馴染みの、深夜0時に鳴る12の鐘の音に合わせてブドウ

を食べていました。

 

慈しむ、という言葉がぴったりのお二人。

ご近所さんが、アウグストの退院を喜び、戻らなかったら…と心配していたと

涙する様子に、もらい泣き。

お二人とも末永く仲良く元気でいてほしい。

 

 

 

第三話、鑑賞中!日本人のご夫婦です。

続きはまたのちほど。