映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 S2 #3 名門校の闇 Prodigal Son Alma Mater

Prodigal Son: The Complete Second Season [Blu-ray]

WOWOW公式サイトより抜粋

名門寄宿学校レミントン・アカデミーでブラムバック校長が殺された。学校の評議委員会副会長のジェシカは、内密に捜査をさせるために市長を通して重大犯罪課を呼び出す。かつて同アカデミーを退学処分にされたマルコムは協力を渋るが、母のゴリ押しに負けてしまう。まずは事件発生日に校長室に呼び出されていたルイーザ、アントン、モリーから話を聞くマルコム。3人は何かを隠しているようだが、動機が見つからず……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

今回の事件では、マルコムが退学した名門寄宿学校での殺人事件。

マルコムの過去、マルコムと犯人との共通点等、変わった殺人現場等

見どころはあったが、結局はマルコムの父マーティンの脱出準備のほうが

気になって、あまり集中出来なかった。

 

 

父:マーティン・ウィットリー

(前回)ピート修道士(殺人犯)⇒脱獄の相談⇒聖書の勉強会に誘われる

(今回)ピート修道士⇒ブラザー・ダリルを紹介される。

 

(ブラザー・ダリル)

脱出には、3つのセキュリティーゾーン(赤・緑・青)のカード(通行証)が必要。

しかし、3種類すべてのカードを持つ看守はいない。

ダリルは、緑と青を既に入手。

武器のナイフを聖書に隠し持っている。

 

(マーティンの目的)

マーティンは、赤のカードを持つ看守を襲うために、ナイフを貸してもらう。

ダリルに緑と青のカードもよこせというが、渡してもらえない。

マーティンは、勉強会の終わり時間に騒ぎ出し、ダリルが武器を持っていると

看守に訴え、ダリルは看守に連れて行かれ、マーティンは彼が持っていたカードを

奪い取る。

~おわり~

 

残りは、赤のカード1枚。

マーティンのことなので、すぐに赤いカードを入手し、脱獄してしまうだろう。

脱獄後はどこに隠れるのか?

まさか、自宅の地下室とか?!

マルコムと一緒にいたい…と願う父は、海外に逃亡することはしないだろう。

脱獄してもすぐに捕まってほしい。