映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & FILMING LOCATIONS

映画やドラマの撮影地の紹介+レビュー

FBI:Most Wanted~指名手配特捜班~ S2 #13 汚された町 Toxic

FBI:Most Wanted~指名手配特捜班~ DVD-BOX(7枚組)

youtu.be

WOWOWより抜粋

オハイオ州の高速道路でトラック運転手の夫婦が殺害された。特捜班は怨恨によるものとみるが、その後、元人材コンサルタントのメアリー殺害という第2の事件が発生。ドライブレコーダーの映像から、グレッグとワイアットの兄弟が容疑者と判明する。石炭火力発電所のあるエルム・スプリングスでは石炭灰の不法投棄で住民の半分ががんに侵され、グレッグも娘と両親を亡くしていた。集団訴訟に敗れた兄弟は復讐を決意して……。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

目次

 

 

ロケ地 爆弾ベストを着させれたシーン

ニューヨーク州サファーン

犯人のワイアットに拉致され、リンダ・スミスが爆弾ベストを付けられ、

画廊い行くよう脅されるシーン。

ダンキン・ドーナツが映る。

 

ロケ地 爆破されるギャラリー

GRIFFIN COLLECTION AMERICAN ART(架空の画廊)

犯人に爆破されるギャラリー。節税対策用の店舗のためターゲットに。

(リンダ・スミスの爆弾ベストにより爆発。)

 

 

ロケ地 銃撃戦のシーン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Colin Bates(@batesland)がシェアした投稿

Suffern PL. サファーン

ワイアット・ハモンドとの銃撃戦のシーン

Vというダイイング・メッセージを書き、ワイアットは死亡する。

 

 

ネタバレ感想

今回の犯人は、石炭火力発電所の石炭灰の不法投棄で住民の半分ががんに

なり、家族を失った兄弟が起こした凶悪事件だった。

町民は、発電所を訴えるが、有罪にはならなかったため、自分たちの手で

復讐をしようと計画していた。

 

復讐が残忍+雑なのが、難点。

怒りに任せて復讐を遂げようとしているために、いろいろ雑なのは

犯人が冷静でないことを表しているのか、それとも?

最後のシーンの“目には目を”と、発電所のオーナーの娘に石灰灰を注入しようと

したり。

ギリギリのところで、犯人が捕まり、一部始終を聞いていた娘は、父親の

不法投棄を確信。

土壌調査をして、沢山の不法投棄されたドラム缶が発見されるというエンディング。

 

私生活シーンでは、ラクロイの恋人をDV夫から守るために、ラクロイ父が

一緒に住むことを提案する。

ラクロイの妹は、離婚が成立していないため、のちに問題になるのでは?と

心配している。また万が一、別れた場合、娘タリがショックを受けるのではと

心配してのことだった。

確かに、このまま幸せに結婚へ…とは行かなそう。

もうひと悶着あったのち、2人は幸せになってほしいが、どうだろうか?

 

 

市原隼人

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

We Are Entertainment News(@weareentnews)がシェアした投稿

Miguel Gomezを、“市原隼人”と呼んでいるためなかなか役名が覚えられない。