映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

クイーンギャング 怒りのリベンジ・ライド Revenge Ride (2020)

クイーンギャング 怒りのリベンジ・ライド(字幕版)

男性から暴力を受けた過去を持つマギーは、トリガーが率いる、同じような境遇の

女性が集まったバイカー集団“ダーク・ムーン”に所属していた。

ある日、マギーは、大学1年生のいとこから、同じ大学のアメフト部のキーガン

3人にレイプされ、大学前に放置されたことを告白される。

マギーからその話を聞いたトリガーは、彼らへの復讐を計画する。

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

 

【映画ロケーション】 

 

いとこからレイプ被害を告白される場所:グレート・マイアミ川にかかる鉄橋

 

アメフト部員らのたまり場の外観:Tailg8tors Sports Bar

店内は確認できず。

 

 

 

”女性の敵をやっつける!”

みたいなノリのカッコいい女性バイカー軍団を描いた作品かと思いきや

ショッキングな展開に唖然。

これぞB級。

主人公を演じた、美しいセリンダ・スワンを愛でるのみ。

 

シー・デビルズ・オン・ホイールズ [DVD]

そういえば…1968年の女性バイカー軍団が描かれた

「シー・デビルズ・オン・ホイールズ」というカルト映画もあったなと

思い出していました。

 

 

※ネタバレあり

映画は、主人公のいとこのレイプ被害からはじまった復讐の連鎖。

主人公と苦労人のアメフト部の好青年が巻き込まれ、

最終的に、いとこも好青年も殺害されてしまう。

ラストで、主人公がバイカー集団のユニフォームである革ジャンを捨て

去っていく後ろ姿でエンディング。

その後、どうなったのかが一切描かれておらず、もやもやっとした結末。

端折り過ぎ。