映画とドラマとロケ地 MOVIES, DRAMAS & LOCATIONS

ねたばれ感想 + ロケーションの紹介

ブラザーズ&シスターズ 第11話 「家族の日」

ブラザーズ&シスターズ シーズン1 Vol.1 [DVD]

AXN番組オフィシャルサイトより

オーハイ食品の大株主となったホリーが経営参加を希望し、サラはとりあえずその希望を受け入れることに。一方、リハビリ施設に入ったジャスティンのもとには、入れ替わり立ち替わり家族が面会にやって来る。不満や悩みを一方的に打ち明けていく彼らに、ジャスティンは…。

ホリーは、あの土地を会社に譲ることにし、

半分を現金に、残り半分でオーハイ食品の株を買うことに。

ホリーはオーハイ食品の大株主になる。

会社に自分用の部屋を用意するよう言い、

経営参加をすることになる。

最初は馬鹿にしていたサラたちだが、経営者会議で

ホリーは、亡きウィリアムから話を聞いていたという

プランを発表。書類等も完璧に作って準備していた。

ジャスティンは、リハビリ施設に入るが、毎日のように

家族の誰かが相談がてらにやってきて、皆の悩みを

聞くだけでいっぱいいっぱいに。

施設では、ファミリーデーと言う家族が一緒に話しをする

というものがあり、ウォーカー家の一同が参加することに。

案の定、最後には全員で言い争いになってしまう…。

ジャスティンは、自分は末っ子としていつもかばわれたり

優しくされていたが、それは自分をダメな子として

見下しているからだと怒り、皆と同じように言い争いが

したいと訴える。

キティは、上院議員と会うことに。

2人で色々な話をし、ゲイ批判の誤解もとけて

彼のもとで働くことにする。

キティは、議員と色々ぶつかり合いながらも

仕事をこなしていくのだろうなあと、今後の活躍が楽しみ!

議員もキティを信頼して任せているという器の大きさが

感じられる。サラは、議員がすてきーすてきーと言っていて

それが面白い!あんなステキな旦那さんがいるのにねえ。

ジャスティンも施設に入ったことが本当に+になっているようで

安心します。末子は可愛がられて羨ましいところがあるけど

それはそれで「いつまでも子ども扱いで!」と思うところが

あるのでしょうね。私も気をつけなくちゃ。

このドラマを観始めてから、ついついノラ口調で怒る私がいます。

家族に煙たがられないようにしなくちゃ!!!